GET AR

世界を変えるARニュースメディア

ARアプリZookazamを教育現場へ導入、子供たちの好奇心を駆り立てる

 1652

AR 3D表示している恐竜とそれを見て驚いている子供達の写真

発想豊かなアプリと、ティラノザウルスのような恐竜たちが、小さい姿で解き放たれた世界を想像してみてほしい。ZookazamアプリとAR技術によって、子供向けの教育に役立っている。Hypepotamus社CEOのMarjan Yavari(ヤバリ氏)は、受賞歴もあるこのアプリがどのようにして、アニマル王国の知識と拡張現実を創り出し、発信しているのかを語った。

アプリは、99ドルで販売しており、これまでに数千回ダウンロードされた。今後は、未来の教育現場に適応するため、さらにZookazamをレベルアップさせていく予定だ。

教育を目的として、シンプルでわかりやすく低コストなアプリ

Zookazamは、教育を目的としたARアプリ。このアプリは、Atlanta Mobile Marketing Organization awardsをはじめ、数多くの賞を受賞。様々なARアプリが存在するが、中でもZookazamは、高品質でリアルな世界観が評価されている。さらに、高価なヘッドギアは必要なく、高品質のARを堪能することが可能。高品質のARは、スマートフォン端末を通して生徒たちを引きつけ、動物に関心を持たせる。高価で複雑なVR端末に対し、最近のARアプリは、シンプルでわかり易い。Zookazamは、低コストなアプリで楽しむことができる。

関連記事
Tangible Play社が開発した最先端の子供教育ARアプリ、Osmo

世界中の学校で利用され、子供の想像力を築き、学習能力と理解力を向上させる

Zookazamは、世界中の学校で使われている。教育者からも好評だ。ARは最近最も人気な技術であり、教育現場においても注目されている。Zookazamは、120円という安さでダウンロードでき、楽しむことが可能。子供達は、驚きと同時に、ARアニマルを見ながら学ぶ機会を得る。4歳から8歳向け、8歳から12歳向けの、2つのレベルに分別。たくさんの教育者にZookazamは使用され、動物の知識を紹介していく。生徒たちは、映像やARアニマルの本の写真を撮り想像力を築き、学習能力と、理解力を高めることができる。

関連記事
AR技術を使用して、教室内の授業をレベルアップさせる4つの教育方法

ARの効果を教育現場で最大限に生かすために、必要となる4つの考え方

ARとVRを教室に導入?子供の脳の成長と公平な教育に関する2つの疑問

おもちゃからアイデアを得て、ARコンテンツ製作に専念する

Zookazamは、コレクターのおもちゃからアイデアを得ている。それ以来、私たちはARコンテンツの制作をはじめ、市場で最高のARコンテンツを作ることに専念してきた。ライバル会社はどこも、高性能のアニメーションを使ったコンテンツを制作していない。存在しても、ARマーカーを使用しないという点でZookazamは唯一の存在だ。莫大なデータを使用するため、重くなったり容量を使いすぎる、という問題も解決済み。Zookazamのモバイルアプリは、データを視覚的に表現するインフォグラフィックも取り入れ、より手頃な価格を設定し展開している。

iOS
ZooKazam

Android
ZooKazam

引用元
Zookazam Makes Classrooms Splash with Augmented Reality

AR Androidアプリ AR iPhoneアプリ 子供 教育

英語圏留学後、今はフランスの大学受験生。ARについての知識を深めるとともに、どんどんレベルアップしていきたいです。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly