GET AR

世界を変えるARニュースメディア

VuzixスマートグラスM100とM300、DHLのグローバルARプログラムの主要コンポーネントに

2016/12/16
 5497

2016年8月31日にニューヨーク州ロチェスターから発表された報告によると、スマートグラス、拡張現実(AR)技術、仮想現実(VR)の技術とコンシューマーおよび企業マーケット向け製品の大手サプライヤーであるVuzix Corporation(NASDAQ: VUZI)は、同社および次世代スマートグラス、Vuzix M100Vuzix M300が世界最大のロジスティクス企業、DHLのグローバルARプログラムの主要コンポーネントになることが決定した。

DHLの世界展開に参加するVuzixは、米国、オランダ、イギリスでビジョンピッキング(作業員がARスマートグラスを装着し表示された指示をもとに作業)向けのプログラムを拡大している。

ビジョンピッキング

2016年、ドイツのソフトウェア企業UbimaxのビジョンピッキングX-PickソフトウェアソリューションはDHLなどのグローバル企業に効果的なソリューションを提供するために、Vuzix M100スマートグラスに実装し効果を挙げている。DHLの裏づけ十分なパイロットプログラムはこのソリューションを使って効率が25%向上。その後、別な場所でこのソリューション実装を展開すべく行動を起こした。DHL Supply Chainは今後6ヶ月間で様々な業界にビジョンピッキングプログラムを拡大するに伴い、VuzixはDHLがビジョンピッキングを対象に拡大したパイロットプログラムの世界的展開に参加する予定だ。拡大の第1段階は、米国、ヨーロッパ、イギリスに集中して行われる。

関連記事
次世代型ビジョンピッキングとARスマートグラスの実験成果、25%作業効率UP

投資先としても有望なAR/VRマーケット

アイテムを選択するピッカーはVuzix Smart Glassesに搭載される。このスマートグラスはピッカーが選択した各アイテムを置かなければならない台車上の場所を表示する。ビジョンピッキングは速いペースで手を使わずにピッキングを指示することができ、ピッキングの誤差率が低下する。2016年中にこのスマートグラスは技術、小売、消費財、自動車等の各産業でパイロット版として試験的に利用される予定だ。これらのパイロット版から得られるデータは、この技術のより広範な導入の可能性を図るものとなるだろう。導入先は米国、ヨーロッパ、イギリスなどに広がり、オランダのベルヘン・オプ・ゾームにあるリコーの工場も含まれている。ここは、このソリューションが最初に試験を受けた場所で、この新しい技術の出発点となっている。

市場規模はモバイル以上、投資額もすごい!

ARは異例なほどの成長が期待される市場だ。ARとVRはスマートフォンの次に来る大きな市場になるといわれているが、予測には大きく差がある。ゴールドマンサックスはVR、ARともに2025年までの基本的見通しを800億ドルと見積もっている。一方、M&Aコンサルタント会社であるDigi-Capitalは2020年までには総額で1500億ドルになると予測している。モバイルアプリのポケモンGOの現在の成功はこの市場の潜在的可能性を反映したものだが、過去2年間でAR/VRに対して行われた225社によるベンチャーキャピタル投資額は35億ドルに上ることからもそれが伺える。

作業員の満足度や、過失の発生率が低下、生産性が向上した

DHLサプライチェーンはこの技術を自社の操業に広く導入した最初の企業の1つである。オランダで行った最初の2014年のテストでは、生産性が著しく向上し、過失の発生率が低下し、従業員の満足度が全体的に向上することが分かった。すなわち、ARは現実に影響力を与えるほどの効果を与えることができることが証明された。次のビデオではスマートグラスを倉庫で使用した際に効率性が向上したことを紹介している。

Vuzixの社長兼CEO、Paul Traversは、「DHLはM100で達成できた力強い生産性向上に続いて、M300を導入してさらにプログラムを拡大する予定だ。私たちはM300に向けたこれらの努力がより強力なROI(投資利益率)を生み、有益な導入になることを期待してる」と語った。

サプライチェーン管理運営会社CIOのMarkus Vossは、「Vision Picking ProgramはARソリューションがサプライチェーンに対してどんなものになるのかを具現化した、DHLサプライチェーン初のプログラムだ。この技術が様々な分野に適用できるという応用範囲の広さにワクワクしている。また、企業にとってこの技術の潜在能力は、その多くがまだ利用されていない。私たちはこのプログラムは、サプライチェーンの運営の仕方、そしてお客様に付加価値を提供する方法において大変革をもたらすゲームチェンジャーになると考えている」とコメントしている。

関連記事
産業用メガネ型ARスマートグラス、Vuzix-M300が凄い!

メガネ型ARスマートグラスVuzix M100とSAPのアプリ、作業をより効率化する

MBTA、鉄道の問題の対処にODG R-7、vuzix M300のARスマートグラスをテスト使用

Vuzix、ARスマートグラスM300テスト用を企業パートナーに向け出荷

Vuzix、最新ARスマートグラスM300発売間近、パートナーは50社を超え日本企業も対象

転載元引用元
Vuzix Smart Glasses Will be Key Component of DHL Global Augmented Reality Program

2016年10月3日追記
Vuzixは2016年9月下旬にはARスマートグラスVuzix M300を企業パートナーに向け出荷した。パートナー企業は50社を超え、日本企業の新日鉄住金ソリューションズ株式会社、株式会社NTTドコモも含まれている。

Vuzix USA
Vuzix

Vuzix Japan
Vuzix Corporation

2016年12月16日追記
Vuzixは新しいVuzix M300、M3000スマートグラスの国際展開や製品の拡大。独自の導波路技術の開発と、2017年にはB3000両眼光導波路をローンチ、およびその他一般的な業務の運転を目的としている。また、200万株式の売却に関する契約の参入を発表した。

Vuzix、新たな3つのウェアラブルデバイス、ARスマートグラス3000シリーズを展開

Vuzixが200万株式を売却、総売上高1450万ドルを独自技術のARスマートグラスに投資

ARスマートグラス ARニュース Vuzix Vuzix M100 Vuzix M300
,

産業翻訳者。職業柄、日常的に技術系の最新情報に接しており、その中でもAR技術は情報量が突出しています。