GET AR

世界を変えるARニュースメディア

メガネ型ARスマートグラスVuzix M100とSAPのアプリ、作業をより効率化する

2017/03/07
 8228

VuzixのスマートグラスとSAPのARアプリ、作業をより効率化する

数々のARアプリを提供しているSAPが、ウェアラブル端末の開発をしているVuzixと提携し、技術者のための遠隔作業支援システムを公開した。技術者にとってたとえ初めて訪れる作業場所でも、迅速・安全な仕事ができるように、リアルタイムでのサポートを受けられる。

産業用に特化したARスマートグラス開発企業Vuzix

アメリカに本社を置き、各種スマートグラスを取り扱う。同社のメガネ型ARスマートグラス「Vuzix M100」は、遠隔作業支援の充実を図る企業と多数連携している。

スマートグラスには無線通信機能を完備、またマイクやカメラも内蔵している。そのため、ディスプレイを通して現場の作業者と管理者、あるいは遠方の店舗と顧客とを繋ぐことが可能になった。現場の状況認識、作業者からの状況報告などをスムーズに行える。また、作業するにあたって必要不可欠なハンズフリーを実現した。

「Vuzix M100」を販売後、独自の調査で浮彫りになった点を改変した。あれから約3年その改変したメガネ型ARスマートグラス、「Vuzix M300」を2016年に出荷予定だ。

SAPはコンピュータソフトウェア開発企業で幅広く活躍

北米に本社を置く、コンピュータソフトウェアの開発販売、教育、コンサルティングを請け負っている企業。作業者の仕事をサポートするARアプリケーションの提供を行っている事でも知られる。

ARアプリ「The SAP AR Service Technician」は、現場に指示書を持ち込むことなく、スマートグラスのディスプレイを通してその場で確認が可能。また、作業者のカメラで得た情報と連携し、遠隔操作でサポートができる。

現場での作業で不明点が生じた際には、本部のスタッフを呼び出してビデオ通話を行える。音声の記録を保存できるため、録音された会話の内容を他の担当者が確認することもできる。ミスのない業務のための状況共有と、スタッフの育成に欠かせないノウハウの蓄積を漏らさない。

近未来のサービス業務は革新的

渋滞する道路。運転席で、男性が困った顔を見せている。カーラジオからは、これから始まるサッカーの試合に盛り上がるスタジアムの様子が中継されている。と、突如スタジアムライトの一部が消灯してしまった。何らかの機械的なトラブルが起きたようだ。直後、男性のスマートフォンにはJob Alertという表示がされた。男性は画面を確認し、道路を逸れ、スタジアムに向かう。現地に到着すると、彼はスマートグラスを装着した。Job started(作業開始)とのアナウンスが流れる。

ナビゲーションシステムで道案内、ハンズフリーで音声認識をする

男性がDirections(方向)と声を出すと、ナビゲーションシステムが起動した。音声認識、ハンズフリーが実現されていることが分かるだろう。男性が順路を進んでいくと、到着地までの矢印が表示される。これなら、行ったことのない場所でも迷わずに辿り着ける。

音声ガイダンスで遠隔で指示し、作業をスムーズに進める

トラブルの発生した機器の蓋を開けると、複雑な内部が現れた。彼は、画面右下あたりに表示される手順書と、音声ガイダンスに従って作業を進めていく。あらかじめ説明書がなかったとしても、スムーズに作業が行えるのだ。

電話をして他技術者との協力を要請する、外部との連携

修理が無事完了し、ライトも再び点灯した。すべてが終了したかに見えたが、彼は最後に不明点を見付けたようだ。Call(電話)と口に出すと、電話が繋がった。別の技術者に協力を要請しているのだ。このように連絡を取り合えることで、一人で居ながらにして、力を合わせて作業することができる。

まとめ

AR技術が画期的な製品を下支えしていることがよく伝わってきた。説明書を用意できない突然のトラブル時には、スマートグラスが力を発揮するだろう。

IT社会の進歩により、技術がますます複雑化していく事が予想される。その中でARが担う役割は、ますます大きくなっていくのではないだろうか。

2016年10月3日関連記事追記
産業用メガネ型ARスマートグラス、Vuzix-M300が凄い!

MBTA、鉄道の問題の対処にODG R-7、vuzix M300のARスマートグラスをテスト使用

VuzixスマートグラスM100とM300、DHLのグローバルARプログラムの主要コンポーネントに

Vuzix、ARスマートグラスM300テスト用を企業パートナーに向け出荷

Vuzix、最新ARスマートグラスM300発売間近、パートナーは50社を超え日本企業も対象

2016年10月3日追記
Vuzixは2016年9月下旬にはARスマートグラスVuzix M300を企業パートナーに向け出荷した。パートナー企業は50社を超え、日本企業の新日鉄住金ソリューションズ株式会社、株式会社NTTドコモも含まれている。

Vuzix USA
Vuzix

Vuzix Japan
Vuzix Corporation

AR技術・テクノロジー