GET AR

世界を変えるARニュースメディア

Vuzix ARスマートグラスM300、VIPプログラムに新規企業4社をパートナーに迎えさらに拡大

2016/12/16
 1960

スマートグラスや、AR、VR技術と商品を引率するVuzix社は2016年10月某日、新たに異なる業界4社が、Vuzix Industrial Partner (VIP)プログラムに参加することを発表した。VIPプログラムによると、Vuzix M300スマートグラス(以下M300)のアーリーアクセス(開発中の体験版)と、最先端M300用のアプリの適用を進めている。M300は、次世代のARスマートグラスを代表する存在で、Vuzix M100のユーザーからの意見を反映しデザインされた。最新版M300では、人間工学デザイン(人間が自然な状態で使えるようなデザイン)に加え、さらに多くの状況で使用可能になる。

Vuzix Industrial Partnerに参加にした新規企業4社

医薬品製造や、生物関連の製造業、化学の消費者製品を扱うApprentice Field Suite

製薬会社のトップ5に位置し、主要な生物工学産業を率いており、複合的な製造設備を提供している企業。複雑な産業のApprentice Field Suite社において、Bluetooth 4.1やAndroid 6、音声機能の使用など、ユニークな特徴を持つM300は、役立てられる。これら医薬品関連ユーザーは、 TANDEM(協力や連携による時間短縮と問題回避)、MANUALS(作業工程の正確さやコンプライアンス)、GAUGE(安全性と自動データ収集機能による生産性の改善)の3つの要素の利益が期待出来る。

産業オートメーション(製造過程の無人化)専門企業、ESSERT

インダストリー4.0(ドイツ主催の大きなプロジェクト)の産業オートメーション(製造過程の無人化)専門企業。ESSERTソフトウェアは、製造過程におけるライブデータを用いて、テレプレゼンス(遠隔地にいながら、あたかも現場にいるかのような臨場感を提供する技術)を実現。M300を使用し、アプリケーションのサポートやESSERT社のマネジメント書類作成に役立てる。

関連記事
Inglobe Technologiesが語る、Industry4.0時代におけるARの役割

Huawei、SUN2000-KTL のメンテナンス業務に、Inglobe TechnologiesのARプラットフォームを採用

倉庫管理システムの作業効率などの問題を解決する企業、Picavi

Picavi社は、ヨーロッパや北アメリカの工場作業において、ハンズフリースキャンやピッキングガイダンス(ピッキングの指示を出す)により、18%の利益を得た。最新版M300は、Picavi PureやPicaviスマートグラスを用いた倉庫管理システムで、作業効率や抱える問題を解決。少ないコストで、ビジョンピッキングにより、リアルタイムの指示を受けることができる。

関連記事
次世代型ビジョンピッキングとARスマートグラスの実験成果、25%作業効率UP

産業用メガネ型ARスマートグラス、Vuzix-M300が凄い!

病院内データのシェアを実現する企業、Third Eye Health

ヘルスケアや安全管理、HIPPA(医療保険の連携と責任に関する法律)に基づき、ビデオやオーディオ、無駄や時間削減した病院内データのシェアを実現する企業。看護師がARスマートグラスを装着し、専門スタッフとコミュニケーションをとったり、ビデオやメディカルデータの共有も可能にする。早急にM300の使用を開始ししたいと考え、将来は医者など幅広く使用され、医学の進歩やコスト削減も期待されている。

関連記事
Google Glass、救急医療現場でより正確な治療や判断を可能に

「この4社の参加を、非常に嬉しく思う。M100スマートグラスのARユーザーとの強い連携はもちろん、今後はよりグローバルに拡大する。Vuzixのスマートグラスは、さらに実績を積み、VIPパートナーと共に成長していくだろう」Vuzix社CEOのPaul Travers(トラバース氏)は、このように語った。

関連記事
Vuzix、ARスマートグラスM300テスト用を企業パートナーに向け出荷

Atheer、Vuzixの産業パートナープログラムに参加、1,000社にM300 DVT認定のスマートグラスを紹介

引用元
Vuzix Announces 4 New Partners Join VIP Program

Vuzix USA
Vuzix

Vuzix Japan
Vuzix Corporation

2016年12月16日追記
Vuzixは新しいVuzix M300、M3000スマートグラスの国際展開や製品の拡大。独自の導波路技術の開発と、2017年にはB3000両眼光導波路をローンチ、およびその他一般的な業務の運転を目的としている。また、200万株式の売却に関する契約の参入を発表した。

Vuzix、新たな3つのウェアラブルデバイス、ARスマートグラス3000シリーズを展開

Vuzixが200万株式を売却、総売上高1450万ドルを独自技術のARスマートグラスに投資

ARスマートグラス ARニュース Vuzix Vuzix M300 産業
, ,

英語圏留学後、今はフランスの大学受験生。ARについての知識を深めるとともに、どんどんレベルアップしていきたいです。