GET AR

世界を変えるARニュースメディア

VR/AR市場の成長に関する問題について、専門家への調査結果を公開

 3003

Virtual Realityの画像

かつてSF(サイエンスフィクション)の空想の考えにすぎなかったものは、現在簡単に手に入るVRデバイスとして市販されている。しかし、実際は高い競争率の市場で、偉大な成果を上げるべく努力している段階である。Upload社とPerkins Coie社が一体となった最新の調査は、どのようにして出来たばかりのVR業界を大成功のチャンスだと感じ見出したのか。650件を超えるアンケートの回答者は、投資家や技術産業の経営者、起業家など多種多様なものだ。この結果には、少し驚くだろう。

まず多数の意見は、ハードウェアの値段や、VR市場が消費者に受け入れられるかという問題はなかった。その代わり、調査結果では、有力な内容の欠如、ユーザの問題、ARとVRを早急に取り入れるためのコスト問題があげられた。

現在のVR技術が直面する問題について具体的に見ると、38%の回答は、ユーザー体験(実際に使用し得られた体験)である。さらに、コストの問題は32%を占めた。最初の質問で、37%だった内容の欠如だが、この質問では23%が客の購買意欲の低下、20%は取り入れる技術の限界が挙げられた。

最後に、未来について質問をすると、大多数の回答者は、2年以内にVRとスマートフォン製造会社は、VRソリューション(360°映像を使ったヘッドセット)の開発を進めていく。AR市場は、総収入においてVR市場を超えると予想。まるで、古いビデオゲーム産業のソフトウェアがハードウェアを売るという格言は、VR/ARの専門家の本当の考えを示しているようだ。

関連記事
2024年AR市場は1000億米ドル以上、スマートグラスや自動車分野で高まる需要予測

米調査会社、2016年までの軍事AR市場は13億1130万ドルに達すると予想

メガネ型ARスマートグラス、2021年までに2700万台出荷すると米企業が予測

転載元
VR/AR’s biggest obstacle: Lack of content

AR技術・テクノロジー
, , ,