GET AR

世界を変えるARニュースメディア

リアルタイムモーションキャプチャパフォーマンス視覚化にHoloLensを活用

 2107

モーションキャプチャ技術はVFX産業のいたるところで使われているが、モーキャプ(モーションキャプチャの略)スペシャリスト兼開発者のジャスパー・ブレーケルマン氏の新しいプロジェクトは、モーションキャプチャパフォーマンスのためのライブのARプレビューをもたらし、現実にかぶさったリアルタイムでダンスをプレビューする能力を開放することを目指している。

関連記事
VFX技術とAR技術の融合でヴァイキングの史跡を訪ねる

現在の映画やテレビにおける視覚効果は、モーションキャプチャ、すなわち俳優の動きをデジタルに記録するプロセスを使っている。これは最近ではこの産業のいたるところで当たり前になっている。しかし開発者のジャスパー・ブレーケルマン氏は、リアルタイムで現実に覆いかぶさるこれらのデジタルパフォーマンスを見るための方法を監督やパフォーマーに与える方法として、マイクロソフトのARバイザー「HoloLens」の実験をしている。

ブレーケルマン氏はAutodeskの人気のあるMotionBuilderキャラクターアニメーションスタジオとのAR統合を構築するためにHoloLensを使うところを見せてくれた。

関連記事
HoloLensでリアルタイムで株取引を表示するワークステーション

拡張アバター

ブレーケルマン氏は目下、The WholoDance projectと呼ばれるグループと活動している。これは、文化的及び研究目的のためにダンスという芸術をデジタルにキャプチャすることに専念している組織である。モーションキャプチャスキルと施設を提供するMotek Entertainmentと協働して、ブレーケルマン氏はモーションキャプチャデータを生まれたままの状態でワイアレスで流し、そのデータをHoloLensバイザーに送り、現実に覆いかぶさるダンサーの動きをまねする拡張アバター(全て3D空間で撮影される)を生み出す方法を何とか作りだした。

技術

ブレーケルマン氏にとってそれは前段階の仕事からの当然の進化であった。彼はデスクトップコンピュータ上のAutodeskのMotionBuilderから、モーションキャプチャステージ上でのリアルタイムのライブサイズ3Dの視覚化を可能にするMicrosoft HoloLensへのデータ転送のための技術を使った。

「HoloLensをダンサーに渡したときに初めて気づいたことは、彼らがすぐに魅了されたということだ」とブレーケルマン氏は言う。「彼らがすぐに自分自身のパフォーマンスを分析し始めた直後にだ。それはまるでプロのアスリートが似たような分析装置でやるような感じだった。例えば交互に前後に動いている間の腰の動き方や足さばきの見え方のニュアンスは、2Dスクリーンで観るときよりもモーションのライブサイズ3Dキャラクターの周りで歩いている方がはるかに明確で鮮明になった。」

「HoloLensはユーザーから離れて、とりわけホログラムを投影するために設計されてはいるものの、我々は移動撮影されている間にデバイスを装着するパフォーマーの実験をした」とブレーケルマン氏は述べる。「これによって例えばパフォーマーは自分の手や足に重なったグラフィックを見ることができるだろう。このディスプレイテクノロジーはまだこの目的のための理想ではなかったが、未来のための新しいアイデアを形作るために実験できるものを我々に与えてくれた。」

XBoxコントローラーを使用

XBoxコントローラーは物理的空間の中で3Dアバターをずらしたり、様々な視覚化をトグルスイッチで操作したり、ビジュアルパラメータを調整するようないろいろなコントロールをユーザーに提供するために使われた。必要となるコントロールの量のために、チームはHoloLensと一緒に使われることの多い凝視、エアタップ及び音声コマンドに頼る代わりに、「既知の装置」を選択した。

HoloLensの未来

この実験的な技術は将来どこに通じるのだろうか?「我々はハイエンドGPUの能力全てを活用するデスクトップマシーンに接続されるものも含めて、他のデバイスともプレイしたいと思っている。視覚効果の文脈、3Dキャラクターの視覚化、セットの拡張機能及びスタジオあるいはロケーションでデバイスを使ってみたいとも考えている。」

関連記事
HoloLensは、我々の未来を示しているのか?

Hololensは医療教育の現場をどう変化させていくのか?

自動車メーカーVolvoの開発環境はHololensでどう変わるのか?

転載元
Using HoloLens to Visualise Motion Capture Performances in Realtime

ARニュース ARヘッドセット HoloLens
, ,

ドイツ語と英語が得意な学生。AR技術に関する記事に携わりながら、自分の新境地を開拓したいと思っています。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly