GET AR

世界を変えるARニュースメディア

米国郵政公社のARアプリ、荷物のパッケージや手紙をより魅力的にする

 1918

U.S. Portal Service(米国郵便公社)は2016年12月、ポケモンGOに少し似たARアプリ『USPS® AR』をリリースした。送信者が選択した数種類のカードを選択後、包装してある外側にそれを貼り付けて受信者に送付。受信者はアプリをダウンロードして、送信者が選択したカードをスキャンする。

アプリを使うには、郵便局のPriority Mail boxes(プライオリティーメールボックス)のいずれかをピックアップする必要がある。送信者は、点灯するクリスマスツリーやトナカイ、ペンギンなどのアニメーションのメッセージを選択できる。

受信者のアプリの利用方法

  1. アプリを郵便公社の公式ウェブサイトからダウンロード。
  2. パッケージにある青の追跡と被保険と書かれた盾形の部分をスキャン。
  3. 写真や映像を撮って保存、シェアできる。また、雪だるまやジンジャーブレッドのキャラクターと一緒に、感謝のメッセージを作成することもできる。

米国郵政サービスは2016年度、7.5億パッケージを含む160億アイテムの配達を予想している。

関連記事
英コヴェントガーデンとBlipparが提携、ARアプリでクリスマスのショッピングを盛り上げる

USPS
USPS® | Delivering Cheer

Google Play
USPS® AR

App Store
USPS® AR

引用元
U.S. Postal Service includes free augmented reality app with packages

AR Androidアプリ AR iPhoneアプリ ARアプリ
, ,