GET AR

世界を変えるARニュースメディア

ヘッドセットいらず?spooklight社がARショートフィルムアプリの資金を調達中

 581

ホログラフィックヘッドセット?そんなのいらないね!スマホがあれば十分さ。Kickstarterにてスイスにあるspooklight社は、AR拡張現実ショートフィルムアプリ、Storyfabの資金を募っている。現実の世界をアニメーションの世界へ変貌する、スマートフォンやタブレットのモバイルアプリを世に出すことを目的としている。また、短いアニメーション動画を作成することや、ムービー作成アプリに技術を注ぎ込んでいるとのこと。

コンセプト

Storyfabの背景は漫画チックであり、フォントが鮮麗されていて、風景や他オブジェクトがシンプルなところが長所である。必要なのはARだけ。そのARで背景のテーブルやキッチン、他細工されたところも違う形に変えることができる。また面白いことに文字を調整しながらカスタマイズできる。アクションする際は一時停止したり、角度を変更することができる。友達や家族のための短いビデオメッセージを作成するための新しい方法でかつ楽しい方法である。Youtube、vimeoの投稿も簡単で、Twitter、Facebook、Instagramの共有の可能。メッセージアプリのWhatsAPp、iMeesgae、Gmailでも送信できる。

起動方法はiOSとAndroidダウンロードしよう。もちろん無料だ。アプリ開発に感情を入れるため、Kickstarterにて資金を募っている。

投資によるお返し

2016/06/21現在 1CHF(フラン)= 108円の為替だ。以下は金額を出した場合に、対価として支払われるものだ。

  • 2CHF →メッセージにて「ありがとう!」
  • 10CHF →アプリ内にて、コスチューム他を2つ
  • 30CHF →アプリ内のキャラクター1体パーフェクトの装備、PDF印刷
  • 50CHF →アプリ内のキャラクター1体パーフェクトの装備、PDF印刷、アプリ内のアートブック
  • 100CHF →アプリ内のキャラクター1体パーフェクトの装備、PDF印刷、アプリ内のアートブック、男性キャラクター20体
  • 250CHF →アプリ内のキャラクター1体パーフェクトの装備、PDF印刷、アプリ内のアートブック、男性キャラクター20体、女性キャラクター10体
  • 1,000CHF →アプリ内のキャラクター1体パーフェクトの装備、PDF印刷、アプリ内のアートブック、男性キャラクター20体、女性キャラクター10体、Dr, Moodyのキャラクター1体、Tシャツ
  • 3,000CHF →アプリ内のキャラクター1体パーフェクトの装備、PDF印刷、アプリ内のアートブック、男性キャラクター20体、女性キャラクター10体、Dr, Moodyのキャラクター1体、Tシャツ、アイテム

10CHFを出すと、無料で9月中にiOSアプリへアクセスでき、アイテムやステージパックがついてくる。

ダウンロードできる日

StoryfabのアプリはAndroidユーザーであれば、9月より先にダウンロードされるとのこと。iOSでは9月までに実装可能とのこと。iPhoneでのダウンロードがおすすめでクールにできるらしい。

まとめ

ARは世界中の人々になじんでいるスマートフォンで、見せるのが一番浸透しやすいが、3Dなためにメモリの消耗が激しいのがデメリットと同時に、「かざす」という点が最も大きい壁になっている。Storyfabは見ていると、カスタマイズや背景などそれなりに楽しめそうなので、「かざす」という行為が初めて良い風になるかもしれない。また、ホログラフィックヘッドセットがいらないと、冒頭で書いたことにお気づきだろう。名称を言わないのは欧米っぽい言い回しだと実感した。

Storyfab - Augmented Reality to create short films by Florian Pariset - Kickstarter

AR Androidアプリ AR iPhoneアプリ ARニュース スマートフォン

國士舘大学体育大学武道学科卒→商社→セブ留学→独学でWebを勉強→GET AR管理人。ARの可能性に興味をもち、AR大好きな人。語彙はないが、情熱はある人。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly