GET AR

世界を変えるARニュースメディア

【TDW2016】CHINTAIとAR三兄弟がコラボした『間取りポリス』を体験レポート

2017/03/08
 4627

CHINTAIとAR三兄弟のコンテナの写真

2016年10月26日(水)~ 2016年11月7日(月)まで、東京都新宿区霞ヶ丘町で開催するクリエイティブの祭典「TOKYO DESIGN WEEK 2016(TDW2016)」が行われている。その中で入り口近くのコンテナに行列ができていた、株式会社CHINTAIと株式会社トルクのAR三兄弟がコラボして開発した『間取りポリス』を体験・レポートをする。

株式会社CHINTAIは、賃貸住宅情報サービス、情報誌「CHINTAI」、およびインターネットサイトにお部屋の空室情報を掲載する広告事業を運営している企業。株式会社トルクは、AR(拡張現実)の技術を使った開発・クリエイティブワーク。 クリエイティブ、メディア、ビジネスをつなげる次世代メディア開発をしている。

市民から託された一枚の間取り図。それをヒントに家宅捜索に踏み込む。怖いのか、笑えるのか、泣けるのか。体験するまでさっぱりわからない。間取り図をヒントにミッションをクリアしていく体感型ARアトラクション、間取りポリス。ミッションをクリアしたら、商品をゲットできる。

CHINTAI × AR三兄弟の間取りポリスのコンテナに入る前

入り口に一番近かったこともあって、15:00から並んでコンテナの中に入ったのが16:20頃。それだけ人気のあるアトラクションだ。午後12時頃は混んでいなかったので、その時間帯の入場をおすすめする。

コンテナの外側にある黒いカーテンの中に入る前に、スタッフさんから警官帽子を渡されるので、それを被る。スタッフさんから1枚のおばあちゃんのイラストと間取りが書かれている家宅捜査専用間取り図のボードを渡される。ボードは、2パターン用意されていて、家主がおばあちゃんのパターンと、おじいちゃんのパターンだ。

家宅捜索専用 間取りポリス

スタッフさんはおばあちゃんバージョンの説明をされたが、おばあちゃんというよりおじいちゃんのような顔立ちが印象的だった。

外苑前駅徒歩5分で賃料80,000円は格安物件。外苑前駅の賃貸1Kの平均金額は100,000円。それに比べるととても安価だ。日当たりが気になる。

CHINTAI × AR三兄弟の間取りポリスを体験レポート

間取りポリスを体験している写真

黒いカーテンの中に入ると、薄暗い空間の中に、机と椅子が1つずつある。2人でプレイのときは、机1つ、椅子2つ、3人でプレイする場合は、机1つ、椅子が3つずつ設置してある。荷物を床の隅におく。椅子に座ると、目の前に3〜5mほど先の右にドアノブ、左に蛇口が壁に設置してある。スタッフさんから「おばあちゃんは探し物をしています。机の上にある、間取り図をゆっくり回すと前のスクリーンに反映されます。それを参考に探してみてください」と間取り図のボードを机の上に置かれ、説明される。機材とライトが机の真上から照らしている。

おばあちゃんのヒントを元に、机の上の間取り図のボードを回してみよう。リアルタイムでキッチンやバスルーム、トイレなどの間取り映像が目の前のスクリーンにAR表示される。ポイントは早く回すのではなく、ゆっくり回すこと。早く回しすぎると処理がおいつかないもしくは、読み込めないのか。制限時間は3分。

先ほどの家宅捜査専用間取り図を見ると、おばあちゃんのコメントに「あの人は、トイレで小説を読むのが好きだったけど、、、」とコメントされている。間取り図を回してトイレに当てて見ると、、、

まとめ

最後の最後でポイントを見つけて、正解か不正解か読み込まれている最中に制限時間いっぱいで終了した。周りのスタッフさんも「おめでとうございまーす!」という祝福や「頑張ってください!」という声援、「最後いけるか、、、どうか!」と盛り上げていただいた。スタッフさんの声援がなかったら、1人薄暗い部屋でゲームしている寂しい空間になっていたと思う。今回初めてAR三兄弟さんの作品を体験できた。入り口に入る前に、CHINTAI × AR三兄弟というコンテナの横にロゴが入っているのを見て、AR体験して見たいと感じた1枚。

関連記事
HADOを用いたナンジャタウンの体験型ARアトラクション『ゴジラアタック 出撃!G-FORCE』が面白い!

越谷レイクタウンmoriのVRCenterでHADOを用いたリアルモンスターバトルを体験してきた

テレパシー・ウォーカーを使って、浅草花やしきの歴史を探検してきた

【TDW2016】NTTと松竹が開発したAR重畳表示『変身歌舞伎』を体験レポート

AR三兄弟
トルク with AR三兄弟

CHINTAI
株式会社CHINTAI

体験・レポート・レビュー
,