GET AR

世界を変えるARニュースメディア

ポケモンGOから見る3つのマーケティング

 1039

ポケモンGOから見る3つのマーケティング

ポケモンGoは社会現象にまでなっているAR(拡張現実)を使用した任天堂の大人気ゲームアプリだ。今やたくさんの人々がスマートフォンを使い「ポケモンを捕まえる」為にポケモンGoをプレイしている。このゲームは普通のゲームとは違い、現実の場所とモバイルを組み合わせ新しいゲームスタイルをユーザーに提供している。プレイヤーはアイテムの「ルアー」を使うと現実の場所にポケモンを出現させることができる。

ポケモンGOは人々の生活に相互的な作用を生み出す新しいタイプのゲームであり、各ストアのマーケティングにとっても非常に重要なツールである。ポケモンGoは社会現象でもあるが、同時に非常に重要なマーケティング戦略の可能性も示しているのだ。

ソーシャルローカルモバイルの成功

近年のマーケティングにおける重要なワードソーシャルローカルモバイルマーケティング。ポケモンGOはこのワードの可能性を示しており、ローカルマーケティングとソーシャルメディアを組み合わせること(中小企業はポケモンGO効果に大きな利益を期待している)

ポケモンGoはモバイルはもちろんローカルマーケティングとソーシャルメディアを組み合わせている(中小企業はポケモンゲームから起因する余分な足のトラフィックに売上に大きな利益を見ている)。

使用する人々に新しい世界を見せ、同時に新しいソーシャルメディアの世界なのだ。これは企業の販売戦略にどんな意味をもたらすのか?ソーシャルメディアのマーケティングに現実との相互作用を生み出す方法を探すべきである。例えば、小売店を経営している場合はオンラインで顧客と繋がり、顧客、売り上げ増加をする方法を探す必要がある。

新しいマーケティング基盤

ポケモンGoはAR機能を使ったゲームで初めて広く普及したゲームであり、同時に使用者に現実とオンラインの間で新しいコミュニティを作成する全く新しいモデルである。

例えば、各ブランドのARゲーム開発者は他社のARゲームアプリで広告スポンサーを獲得し、彼ら独自のARゲームを作成することができる。これは、企業がFacebook上で広告を買うことができるのと同じで、企業がポケモンGO内で広告を購入したり、費用対効果の高ポポケモンを顧客を寄せ付ける為に出現させるということで、AR空間で顧客との新しい繋がりを築くための新しい方法になる可能性があるのだ。この部分でポケモンGOは消費者行動に新たな可能性を生み出そうとしている。

リアルとオンラインの境界線を変える

ポケモンGoでは、「スマートフォン」のゲームも「実際の生活」のゲームでももなく、同時に両方の要素を含んでいるのである。ポケモンGoの人気はIOTの新時代に向けた広大なトレンドの一部であるため、エキサイティングで魅力的であるが、まだまだ低いデジタルセンサーの技術は、私たちが想像できい以上に進化する可能性を秘めている。

ポケモンGoは代表的なARゲームであるが、これを機にIoT技術はより洗練され、普及し、センサ技術の応用により、新しいプラットフォームを登場させる可能性がある。

ポケモンGOの魅力がわからない人でも、これはマーケティングと販売分野で非常に重要なものだ、なぜならポケモンGoはモバイル技術と現実を繋ぎ合わせ、マーケティングと販売に大きな影響を与えたのだ。IoTの進化と拡張現実技術は「オンライン」と実際の生活の境界線を変え、新しい方法を提供し、販売およびマーケティング戦略に新しい革新を起こしたのである。

まとめ

ポケモンGOは単なるゲームアプリではなく、関係ない企業にとっても新しい販売の可能性を提供したといえる。

例えば、日本でポケモンGOが配信されると同時に日本マクドナルドがポケモンGOと提供し、マクドナルドの店舗にポケモンを出現させるようにした結果、売り上げが増加したという。

近い将来こういった形でARに端から見ると関係ないような企業でもARの仕組みを利用して売り上げや顧客を増やしていく企業が増えていくことになる。

3 Major Marketing Insights From Pokemon Go

AR Androidアプリ AR iPhoneアプリ ARニュース ポケモンGO マーケティング

セブの英会話学校で3年間チーフマネージャーとして在籍、帰国後ARの可能性に興味がわき、GET ARへ。主に翻訳記事を担当。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly