GET AR

世界を変えるARニュースメディア

PokemonGO、オセアニア、東南アジアで正式にダウンロードが可能に!

 1120

PokemonGO、ポケモンゴー

米ナイアンティック社は2016年8月6日、公式Facebookページにて、オセアニア、東南アジア15カ国でのリリースを発表した。ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、台湾、パプアニューギニア、フィジー、ソロモン諸島、ミクロネシア連邦、パラオからGoogle Play Store、App Storeにて正式にPokemonGOがダウンロード可能だ。

まだダウンロードできない国もある。インドのIBTimes Indiaはインドにサーバーがあると謳ったが、配信はまだのようだ。人口12億人もいる人口密集地でプレイするとサーバーが安定しないのだろうか。韓国も政治的な問題を抱えており、地図情報を活用できないとなるとプレイできない。

PokemonGO、インド、シンガポール、タイ、フィリピン、中国で週末リリースか

先日ダウンロードが可能になった中南米では強盗や事件などのトラブルもある。治安が悪い地域でのプレイは十分注意を払ってプレイしてほしい。

PokemonGO、中南米上陸。オリンピック開催地ブラジルでも起動が可能に。

ARニュース