GET AR

世界を変えるARニュースメディア

探し物がARで簡単に見つけられる『Pixie Points』

2017/02/02
 1554

米国調査会社のアンケートによると、「家や車の鍵をどこに置いたかわからないときが週に2回もある」と答えた人が全体 の4分の1。それによって、半数以上の人が探し物せいで仕事や学校にしばしば遅刻 してしまうという結果が出ています。
しかし、ピクシーテクノロジー社が開発した探し物専用タグ、Pixie Points(以下、『ピクシーポイント』)を物(所有、紛失、毎日使いそうな物)に添付すれば、失くしものを時間をかけて見つける必要がなくなります。

Pixie Technology(以下、ピクシーテクノロジー社)は2017年1月25日に、Pixie(以下、『ピクシー』)というiOSアプリをリリースしました。
ビープ音でしか探し物の在り処をガイドできない古いBluetoothトラッカーとは違います。
『ピクシー』はARインターフェースをスマホの画面上に探し物の場所を表示。

『ピクシー』の位置追跡技術を活用し、楽しく、速く、ストレスフリーで探し物を発見することができるようになります。

デジタルIDタグを利用して位置情報を取得するLoT技術

ピクシーテクノロジー社は、3年以上をかけて『ピクシー』を開発しました。
同社はLocation of Things(以下LoT)分野のパイオニアです。
先進的技術『ピクシーポイント』を使った、独創的なタグ(デジタルID)を物に先進的技術『ピクシーポイント』を使った、独創的なタグ(デジタルID)を物に添付すると、タグ付けされた物はLoT技術により、『ピクシー』のアプリですぐに場所を特定することができます。

探し物を簡単に見つける3ステップ

『ピクシーポイント』を鍵、財布、おもちゃ、パスポート、手荷物などに使用できます。
タグ付けされた物を探すには、『ピクシー』アプリを立ち上げ、探したいものをタップすればOK。
アプリで物が近くにあるかを教えてくれて、下記の3ステップでユーザーを物のある場所に連れていってくれます。

  1. パノラマ写真を撮るのと同じように部屋をぐるっとスキャンし、現在の環境をマップ化してタグ付けされた物の位置を特定。
  2. アプリには『ピクシーポインター』と呼ばれる矢印が表示され、物がある方向と距離を指し示してくれます。
  3. ユーザーが5フィート(約1.5m)以内に近付くと、アプリは金属探知機のような画面に変化し、正確に探し物の目の前に誘導。アプリでは視覚的、聴覚的なガイドが組み込まれており、探し物に近付いているか、遠のいているかを教えてくれます。

『ピクシーダスト』でAR重畳表示

さらに、『ピクシー』にはPixie Dust!(ピクシーダスト)という斬新な仕掛けを搭載しています。
ARレイヤーを重ねて表示し、物が部屋のどこにあるかを表示。
このAR機能は壁や他の物もすり抜けて、クッションの裏や隣の部屋の引き出しにあっても探し出してくれます。

検知可能領域

『ピクシー』では近距離から屋外まで150フィート(約46m)圏内の範囲で探し物を検知し追跡。
屋内なら30~50フィート(約9m~15m)の範囲をカバーします。

LoT技術で正確な位置情報を把握

『ピクシー』は高度なLoT技術により、魅力的で正確な製品になりました。
一部のネットワークが動作しなくなっても、他の経路で断続的にネットワークを維持することができる、マイクロメッシュ・ネットワークを作成。
『ピクシー』でタグ付けされたものが常に通信を維持し、お互いの距離を測って位置情報を最新に保持。
GPSの原理に似た形で位置が計算されています。

LoTプラットフォームは、正確に位置追跡を行える技術です。
近年よく聞かれるようになったIoT技術(インターネット・オブ・シングス、モノのインターネット)ではインターネット経由でモノにアクセスし、動かすことができます。
『ピクシー』のLoTでは接続しているモノの位置を特定。
LoT技術により、いずれは全てのモノにデジタルIDが付けられ、すぐにどこに何があるのか把握できる世界になることでしょう。

各『ピクシーポイント』がお互いに位置情報を交換して常に位置を計測

『ピクシーポイント』と呼ばれるタグのうち一つが、スマホに取り付けられ基点の働きをします。
小さな衛星のように動き、GPSのようにお互いに各ポイントの距離情報をやりとり。
内部にある革新的なシグナル技術を用いて定期的に情報を交換し、三角測量で屋外なら150フィート(約46m)圏内、屋内なら30~50フィート(約9m~15m)圏内の範囲で位置を特定します。

デジタルIDが付けられる時代になる

ピクシーテクノロジー社の創設者兼最高経営責任者のバッサン・エスケナジ氏は
「『ピクシーポイント』は、現在の位置追跡方法は基本的な技術を使い、音やアラートでおおよその場所を特定しています。『ピクシーポイント』と私たちのLoTプラットフォームにより、センチ単位まで正確な位置を把握することができ、探し物が壁や物に隠れていても問題ない。屋内なら30~50フィート(約9m~15m)の範囲をカバー。検知可能領域が拡大したことにより、オフィスや自宅で物をなくしたときに、簡単に見つけられます。世界は、じきに全てのものにデジタルIDが付けられる時代となるでしょう。私たちは探し物が過去の話になるような未来を楽しみにしています」
と話しています。

『ピクシーポイント』の製品詳細

  • 各『ピクシーポイント』は1.9×1.4×0.1インチ(約4.8×3.6×0.3cm)の大きさ
  • バッテリーは12ヶ月間持続
  • IP67級の耐塵・耐水機能をあり
  • 現在はApple製品用に購入可能で、『ピクシーポイント』4個と特別デザインのiPhoneケース付きセットは99.99ドル
  • 『ピクシーポイント』2個と特別デザインのiPhoneケース付きセットは49.99ドルで販売中

2017年1月25日現在では、米国外への発送には未対応。Android版と追加機能については2017年後半に発表予定です。

ピクシーテクノロジー社について

ピクシーテクノロジー社はロスアルトス、ボストン、イスラエルの3ヶ所に拠点を構える非上場企業。
2017年1月25日現在、スパーク・キャピタル、シーダーファンド、アワークラウドや個人投資家などから2400万ドル以上の資金調達に成功しています。

関連記事
取り付けることで探し物の位置を特定できる便利なARトラッカーPixie Points

Pixie、探し物の位置特定AR製品開発に1850万ドルを資金調達

イー・ガーディアン、ARコンテンツ 『位置情報あげる君』の提供開始

PRNewswire
Giving Peace Of Find: Pixie Technology's Location Trackers Brings Magical Augmented Reality Experience To Finding Lost Items

Digital Trends
Pixie Point Locator Launches on January 25 for $50

TECH Malak
This Is The World’s Most Advanced Location Tracker

App Store
Pixie

開発企業
Pixie

AR iPhoneアプリ ARアプリ ARニュース
,

イラストや翻訳のフリーランスと英会話講師を兼業中。ARが豊かな生活に繋がっていくことが楽しみです。 http://www.picolisco.com/