GET AR

世界を変えるARニュースメディア

取り付けることで探し物の位置を特定できる便利なARトラッカーPixie Points

2017/03/08
 3955

財布や鍵などの日常的なアイテムを添付することができる小さなBluetoothガジェットのような、遺失物を発見するのに役立つトラッカーが市場に登場した。遺失物の位置を確認し、最後に見られた場所を地図上に表示する機能を約束している。新興企業Pixie (以下ピクシー)は、拡張現実(AR)を追加することで、その一歩を踏み出している。失われた鍵や財布、バッグなど、どこに隠れているのか正確に把握できる。

Pixie Points(以下ピクシーポイント)は、1月25日(現地時間)から利用可能。2パック50ドル、4パック100ドルで販売される。両パックとも特別なiPhoneケース付属で、ひとつはシステム動作のためにあなたの携帯電話に必要であることに注意してほしい。ピクシーは、トラッカーのバッテリー寿命は1年ほど。

関連記事
Pixie、探し物の位置特定AR製品開発に1850万ドルを資金調達

Order
Introductory Offer

取り付けたモノの位置をスマートフォンに伝え、管理できる拡張現実(AR)トラッカーPixie Points

失くしそうなアイテムに拡張現実(AR)トラッカー、Pixie Pointsを取付ける

他のトラッキングシステムと同様、あなたが失くすかもしれない各アイテムに、小さなトラッカーであるピクシーを取り付ける必要がある。アイテムの居場所を追跡するためにBluetooth接続を使用する代わりに、ピクシーはそれらの各ポイントを送信者として使用し、他のピクシートラッカーとの相対的な位置を中継する。

拡張現実(AR)トラッカー、Pixie Pointsは紛失したアイテムがどこにあるか特定する

ユーザーは拡張現実(AR)アプリでも楽しめる。スマートフォンのカメラで部屋を360°掃除すると、アプリは部屋を地図にできる。紛失したアイテムがどこにあるのかを特定し、ARを使用してユーザーの携帯に表示する。音がどこから来ているのかを追跡しようとする必要はもうない。アイテムがどこにあるのか携帯を見るだけで分かるので、歩いて行って実物を見つけるだけだ。

拡張現実(AR)トラッカー、Pixie Pointsの捜索範囲は15メートル、防水性もある

もし隣接した場所で失った場合、外から30から50フィート(約9~15メートル)の範囲で失われたものを発見できる。ピクシーの水準はIP67で防水性があるので、プールで何かを失くしそうなら設置して準備は完了だ。

関連記事
AR技術の楽しさを思い出させてくれるマーカー型ARアプリ、Special FX Master

イー・ガーディアン、ARコンテンツ 『位置情報あげる君』の提供開始

Yahoo Tech
The Pixie Point uses augmented reality to help you find your missing keys

ChipChick
Pixie Brings Augmented Reality to Lost and Found Trackers

TNW
Pixie uses AR to find your lost stuff

開発企業
Pixie Technology - Pixie

App Store
Pixie - Find lost things: keys, wallet, luggage

ARニュース