GET AR

世界を変えるARニュースメディア

Oculus、次世代AR製品開発を推進するため、100人を超える人材雇用を実施

2017/03/08
 3220

VRヘッドマウントディスプレイを装着する男の写真

背後にあるFacebookの存在により、Oculus(オキュラス)は大量雇用を経験していない訳ではない。しかし同社は現在、以前見たことがないようなことに取り組んでいる。

VRヘッドマウントディスプレイOculus Rift(以下:オキュラス・リフト)のメーカーであるオキュラスは、分野の採用情報ページの範囲に、100を超えるポジションを持つ。これらのリストのうち31は、アメリカはワシントン州の都市レドモントの企業部門で、VRの将来を見据えた長期的な研究を行っているOculus Research(以下:オキュラス・リサーチ)のためだ。

AR Incubation Lead(AR・インキュベーション・リード)は、億の人々が日常的にAR技術を使う将来を開くためのチームを集めること、Silicon Systems Architest(シリコン・システムス・アーキテクト)は次世代の開発を推進するために、シリコンコンピュータプラットフォームを運用する。

オキュラスのスポークスマンBrandon Boone氏(以下ブーン氏)は、「ソフトウェア・チームがGear VRや他の未来のデバイスのためにやるのと同じように、オキュラス・リフトのコアとなる技術を作り上げる。ハードウェア・チームは、最終的なオキュラスハードウェア製品に取り組んでいる。具体的には、我々はエンジニアリング、設計、運用そしてコンテンツといった才能を人材雇用している。我々のニーズの大半は、ハードウェア(光、電気、機械)、コンピュータビジョン、プラットフォーム、アプリケーションソフトウェアの分野のエンジニアリングである、これらの分野のポジションは製品チーム(シアトル、メンロパーク)、研究所(ワシントン州レッドモンド)、そして最近拡大した国際事業拠点APAC(上海)、EMEA(コーク、ロンドン、チューリッヒ)にわたる。」と述べている。

彼が言及したアイルランドの都市コークもまた、10月に発表されたオキュラスによる低消費電力LEDディスプレイ開発企業InfinitiLED(インフィニティLED)の買収に触れた。VRコンテンツに5億ドル投資しているのを含め、良いVRの探求においては、お金は問題ではない事は明白である。

関連記事
Snap、ハリウッドのエフェクトアーティストをARデザイナーに任命

企業の採用活動にビジネスARアプリを導入。人材雇用主と求職者を繋ぐ架け橋に

castAR、新しいスタジオを設立し、ディズニーインフィニティ開発者を人材雇用

Apple、AR開発チームにOculus研究員とMagic leapエンジニアを人材雇用

Oculus Careers
AR Incubation Lead

引用元
Oculus Is Hiring More Than 100 People Amid AR Expansion

ARニュース
, , , ,