GET AR

世界を変えるARニュースメディア

セーラームーンみたいになりたい!ARネイルアートアプリ、MM Nails

 1799

ネイルアートをAR表示している写真

テア・ボーマン氏(以下ボーマン氏)が代表を務めるMetaverse Makeovers(以下メタバース・メイクオーバーズ社)はglam-tech(以下グラムテック、魅力的な技術の意)なファッション企業。セーラー戦士たちが、変身する時のような気持ち良さを体験してほしいと、この製品を開発した。自分の周りがキラキラしたり、ホログラムが映し出されたりするようなネイルチップセットが欲しいと思ったことはないだろうか?

ネイルをつけてアプリに映せば誰でもセーラームーン気分!

メタバース・メイクオーバーズ社のネイルアートでは、現実に周りがキラキラするわけではないが、無料アプリのMM Nailsを通じてARが魅せてくれる。アプリをダウンロードし、先進的なこのネイルセットを付ければ、実際の世界では可愛いネイルが楽しめ、アプリの中ではより素敵な世界が広がる。爪の部分を除いて、Snapのジオフィルター(色加工の他に時間や現在地などを写真にかぶせることができる)をかけるような形に近いが、表示されるデザインはもっとかっこいい。MMストアのウェブサイトではすでに半分の種類が売り切れのようだが、ピンクレオパード柄とプリンセス柄のセットはまだ在庫がある。(2016年10月10日時点)

アイテムを使って変身するヒロインたちがコンセプトの原点

本記事の最初にあった動画で、ボーマン氏が「グラムテック」なファッション企業を立ち上げるに至った動機について語っていたが、彼女はウェアラブル技術をもっとファンシーなデザイン精神で開発したいと考えている。美少女戦士セーラームーンは影響を受けたものの一つで、動画の中では一人のネイルモデルがセーラー戦士のロッドを取るところも映している。他にもアメリカで制作されたJem and the HologramsやShe-Raといった、同様にヒロインがアイテムを使って魔法の力を手に入れる番組の影響を受けたと述べている。

Jem and the Hologramsの主人公ジェムはイヤリングを使って周りにホログラムを出現させる。アドーラ姫は守りの剣を振りかざしてShe-Raに変身し、セーラー戦士たちはそれぞれ自分たちのロッドで変身する。動画に登場したモデルたちの美学を見ても、メタバース・メイクオーバーズ社のコンセプトがこれらのヒロインたちから大きな影響を受けているのが明確だ。

AR技術がファッション業界に更なる飛躍をもたらす

筆者がこれを好きだと言っても、きっと誰も驚かないであろう。何しろ私自身もカーリー・レイ・ジェプセンのミュージックビデオ「Boy Problems」で周りがキラキラするような、同じ美学に魅了された一人だから。そのミュージックビデオはフィクションの世界だったが、この会社、そしてネイルアートは「本物」なのだ。

現時点ではまだ4種類しかネイルセットがなく、メタバース・メイクオーバーズ社の製品はこのアイテムだけだが、このデザイン精神は実に素晴らしい!メタバース・メイクオーバーズ社が同じコンセプトを持った更なる素晴らしい製品を作り、それによって他のアーティストたちが触発されることを期待している。ファッションの未来がとても楽しみだ。

関連記事
ARがビジネスを通して、ファッション業界に与える8つの良い影響

ARとファッションの融合アプリ、米国人が洋服をスクリーンに動かす3Dデザインを開発

ARメイクアップ?Rimmelの機械学習と人工知能を使った、顔認識仮想メイクアップアプリ

iPhone App
MM Nails -Interactive Hologram Nail Art!

Android App
MM Nails -Hologram Nail Art!

引用元
Metaverse Makeovers Creates Augmented Reality Nail Art Inspired by She-Ra, Jem and the Holograms, and Sailor Moon

AR Androidアプリ AR iPhoneアプリ ARアプリ ARニュース ビューティー
,

イラストや翻訳のフリーランスと英会話講師を兼業中。ARが豊かな生活に繋がっていくことが楽しみです。 http://www.picolisco.com/

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly