GET AR

世界を変えるARニュースメディア

Lenovo、スマートグラスNew Glass C200を発表

 1995

世界最大のテクノロジーイベントCES 2017に参加している、昨年の出荷台数で世界最大のPCベンダーであるLenovoは2017年1月3日、スマートグラス New Glass C200(以下C200)を発表した。Linux上で動作するデバイスを使って、企業やそのユースケースに利用できるスマートグラスと拡張現実(AR)に参入する。Lenovoのスマートグラスは、LTE接続と使いやすいウェアラブル体験の提供を目指している。販売は2017年6月を予定。

率先したGoogle Glassを経由して普及したスマートグラスは、消費者市場では注目を集めてはいないが、Osterhout Design Group(ODG)やVuzixなどは、企業における一群のユースケースを発見している。

関連記事
Google Glassは今後ホログラムを映し出すのか?AR特許技術が示す可能性

Osterhout Design Group、ODG-R9のメガネ型ARスマートグラスの動画を公開

Vuzixが200万株式を売却、総売上高1450万ドルを独自技術のARスマートグラスに投資

LenovoのNew Glass C200(以下C200)は、Google Glassに似て、ビジネス顧客が使えるように設計されている。LenovoサーバーからPC、スマートフォン、そして今やスマートグラスに至るまで、Lenovoのビジネスギアのポートフォリオを考えると、企業焦点は意味を成す。Lenovoは、スマートグラスをウェアラブルの小さな画面に分析とデータ表示する方法と見なしている。

C200は人工知能とARを活用するように設計されている。Glass Unit(グラスユニット)の重さは60g以下で単眼用だ。

Lenovoのスマートグラスのユースケースは、他の実現例の韻を踏んでいる。ビジネス、トレーニング、遠隔修理、指示およびトラブルシューティングで、迅速なリターンを提供する。

関連記事
CES 2017、2017年1月5日〜1月8日まで米国ラスベガスで開催

ABI Research 「2017年の工業におけるAR市場は、前年比400%以上成長する」

今後企業がAR(拡張現実)をビジネスで採用する画期的な7つの方法

Lenovo
Lenovo™ New Glass C200 Adds Smart Glasses to Portfolio

ZDNet
Lenovo enters smart glasses fray, targets business, augmented reality, June availability

DIGITALTRENDS
Lenovo’s smart glasses pair augmented reality and AI to appeal to technicians

ARスマートグラス ARニュース Lenovo Lenovo New Glass C200

ライティング修行中。様々な可能性を秘めたARとの関わり方を考えています。ARの発展と共に、この社会がより良くなっていく事を期待しています。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly