GET AR

世界を変えるARニュースメディア

Lenovo、スマートグラス開発企業Kopin社と、ARヘッドセットを共同開発

 518

1つレーダー圏外になってしまったニュースがある。それはLenovo社の報告に関わるもので、ウェアラブルテクノロジー開発企業Kopinと共に斬新な拡張現実(AR)ヘッドセットを開発するというもの。この共同制作はレノボ・ニュー・ビジョンとして、新たな項目として導入される。

CESの最中に、レノボはC200 スマートグラスを紹介したが、レノボ・ニュー・ビジョンには直接関与していないと思われる。しかし、レノボのAR/VRのヘッドセット技術において別々のブランドの位置づけとなり、混合現実関連の商品における市場の早期段階としては、極めて独自のものとなる。

Lenovo
Lenovo、スマートグラスNew Glass C200を発表

レノボ・ニュー・ビジョンという名前で、一体何を作るのかどのような機器を作るのか、それらはどのように使われるものなのか、などの詳細はないが、興味深い発展であることには間違いなさそうだ。

CESは今回のイベントでAR専門フロア Augmented Reality Marketplace(以下ARマーケットプレイス)と呼ばれるARのためのフロアを設置。ODGのR-9やLumsの55度広視野角スマートグラスが展示されていた。

関連記事
【CES 2017】Lumus、視野角55度を提供する新ARディスプレイMaximusプロトタイプを発表

【CES2017】ODG、スマートグラス R-9を公開

マイクロソフトのHoloLensはAR/MR市場で首位を維持していくのか。米大手ニュースメディアBusiness Insiderは、Magic Leapのプロモーション動画は映像技術による合成だと報道。CES 2017でその姿はなかった。

関連記事
米Business Insider 「マジックリープのデモ動画はテクノロジーではなく合成」

Kopin
Lenovo and Kopin Form Joint Venture to Commercialize Enterprise AR Headsets

Digital Trends
Lenovo New Vision Hopes to Bring Enterprise AR Solutions to Market

UploadVR
Lenovo Enters A Joint Venture With Kopin To Create AR Headsets

RoadtoVR
Lenovo and Kopin Form Joint Venture to Grow Enterprise AR Headset Market

ARニュース ARヘッドセット Lenovo

國士舘大学体育大学武道学科卒→商社→セブ留学→独学でWebを勉強→GET AR管理人。ARの可能性に興味をもち、AR大好きな人。語彙はないが、情熱はある人。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly