GET AR

世界を変えるARニュースメディア

子供用ARビルディングブロックゲームKoskiがおもしろい

 1921

ロンドンとチェコのプラハに拠点を構えるStudio deFORM社は、ARビルディングブロックゲームKoskiのデモを公開した。子供がタブレットにタッチして、レゴや磁石を引っ張ることができる魅力的な方法でプレイするゲーム。

木製ブロック使用し、プレイヤーがiPadと対話でき、木、はしご、滝、他多数の機能をデジタルの世界で作成できるようになっている。また、ブロックは磁石がついているためなんどでも取外し可能。

遊び方

木箱を開けると開けた裏面にミニチュア木材が並べられているのがわかる。少女はチップを、少年はミニチュア木材を並べている。アプリを起動するとKOSKIの文字が。Oの文字がかわいらしいアイコンになっている。少女はタブレットをミニチュア木材に横に立て掛ける。少年がさきほどの木箱の上に黄色のチップをおくと3Dエフェクトがかかり小さい人型モンスターが立ち上がる。少女が微笑んでいる姿がとてもかわいらしい。今度は少女が赤いチップを置くと、3Dの木がタブレット内に反映される。少女は喜んでいる。自分たちでミニチュア木材を組み立てると、色々な所からさきほどの木のようなアイテムが色々とタブレット内に反映されている。最終的には水色のチップを木材の先端に装着させ、滝が出ているかのように見える。下には水が貯まっているのがわかる。

まとめ

ARはPokemon GOで人気で火がつくだろう。ARとおもちゃを組み合わせた方法は子供たちがスマホやタブレットを使用して建物に関して興味をもつ新しい可能性になる革新的なゲームである。より創造的なデジタル風景が広がっている。複雑な構造で構築することも可能。このゲームの面白い所は実際に建物を建てるという点が大きな特徴を示している。プレイするごとで建物に関する関心を引き出そうとし、想像性を広げるのだろう。

ARゲーム ARニュース タブレット 子供 教育

國士舘大学体育大学武道学科卒→商社→セブ留学→独学でWebを勉強→GET AR管理人。ARの可能性に興味をもち、AR大好きな人。語彙はないが、情熱はある人。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly