GET AR

世界を変えるARニュースメディア

ARとファッションの融合アプリ、米国人が洋服をスクリーンに動かす3Dデザインを開発

2016/10/11
 3472

女性にスマホをかざすとAR表示されるファッション

私立のデザイン学校を卒業したKailu Guan(以下グアン氏)は、アパレル最大級のデジタル機器を通して見ると立体型で動く服を開発している。KGプロジェクトによりデザインされ、コレクションではARデジタル技術と現実世界の融合を使用し、洋服のスクリーンに特殊効果を演出する。

「私は、たくさんのストーリーを洋服を使って伝えたい。しかし、与えられた材料や形で表現するものは、道を見失った物語だ。すべてがデジタル化された現在、なぜ私たちはアプリというデジタル技術を使って、その物語を連れ戻そうとしないのか疑問に思う」グアン氏は語った。

ARは、建築模型から運転手へ周囲の情報提供するアプリなど、多種多様に使用されている。この技術は、ポケモンGOによってさらに注目され始めた。

彼女の卒業コレクションで、プログラマーとアニメーターと共に独自のプログラムを加えた技術を融合した。オーダーメードアプリを作り、シルクプリント(メッシュを使った特殊な印刷技術)に着目して布に使用。カメラが映し出した部分は、アプリに読み込まれる仕組み。である。デジタル技術が搭載されたスクリーンに映し出されると、まるで服の一部のように見え、る。針やドット、波模様がグアン氏により使用された。その服は、スエードやオーガニックウール、コットンから作られ、アルミや綿を含む肌触りにもこだわっている。

「これは伝統的な生地とデジタルの結合だ」グアン氏は述べた。これらの服は、世界中の8つの学校による卒業ファッション公演として、アメリカのガバナーズ島に2016年9月18日まで展示される。

2016年10月11日 追記
ARはゲームや、産業などに需要があると感じたが、ファッションやネイルアート、メイクアップの分野では女性が興味深々である。今後女性に需要があるARアプリをリリースがあれば、ARの需要はさらに増加するだろう。

2016年10月11日関連記事 追記
ARメイクアップ?Rimmelの機械学習と人工知能を使った、顔認識仮想メイクアップアプリ

ARがビジネスを通して、ファッション業界に与える8つの良い影響

セーラームーンみたいになりたい!ARネイルアートアプリ、MM Nails

転載元引用元
Kailu Guan shows augmented reality apparel at New York Textile Month

AR Androidアプリ AR iPhoneアプリ ARアプリ
, , ,