GET AR

世界を変えるARニュースメディア

HoloLensで世界を観光できるHoloTour

2017/01/16
 2074

HoloLensについては、すでの多くの方々がご存知のことと思うが、なんとこのHoloLensで世界を旅することができるのだという。通常我々は、旅行しようとするとき、電車や飛行機を利用して移動しなければならない。それも、多くの時間を費やして。しかしHoloLensを装着するだけで簡単に旅行ができるとは、一体どういうことなのだろうか?さっそく、George Lecakesさんがレビューした動画を見ていこう。ツアー名は、HoloTourだ。

HoloLensで世界を観光できるHoloTour

HoloLensで指先から世界へ

まず旅を始める前に、注意書きが表示される。Holo Tourを楽しむには、ある程度の空間と高さが必要になってくるという内容だ。確かに動画でも、景色を十分に映し出せるように、広い空間でHoloLensを起動していることが分かる。

LecakesさんがHolo Tourをスタートすると、まず地球が浮かび上がった。そして女性の声で、「どこに行きますか?」というアナウンスが流れる。彼は初めに、ローマに行くことを選択した。

すると、足元に一枚の絵画が現れるとともに、先ほどの女性の声が説明を始めた。女性は彼に、絵に向かって「Ciao(こんにちは)」と呼びかけるよう勧める。彼が発音すると、なんと絵画の向こうに実際の景色が広がったではないか。

HoloLensを使うと、まるで現地にいるかのよう

景色の中の人々は、観光をしたり食事をしたりと、思い思いに動いている。その様子を見ていると、自分も実際にその中の一人であるかのような感じを受ける。何よりローマの建築物は繊細な比率と美しい装飾で有名だが、そんな様子もとても細かく再現されている。石畳の細かな表現も同様で、どれだけ近づいても、破綻することなく映し出される。

ちなみに、女性の声が現在も利用されている建築物についての歴史を説明してくれるので、知識も得ることができる。この女性の声は、操作方法の説明だけでなく、ツアーガイドの役割をも担っているのだ。

彼はローマの次に、マチュピチュで有名なペルーへ行くことを選択した。行き先を変更する際には、パスポートにその国を旅した満足度を記録しておける機能があり、それもまた実際に旅をしているようで面白い。

ペルーは、ローマの様式美とはまた違う、大自然の魅力に溢れている。そのことが、Holo Tourのパノラマから見て取れる。気球に乗って見下ろす景色の美しさは、思わず言葉を失ってしまうほどに圧倒的だ。実に素晴らしい体験ができるツアーであることがよく分かる。

HoloLensで世界を観光できるHoloTour まとめ

これほどまでにリアリティのある映像を実現できるのは長所だと言えるだろう。実際にその場にいるように体感できるという特徴から、ゲーム等の娯楽に留まらず、災害時における避難訓練あるいは救助のシミュレーション等にもうってつけだと感じた。HoloLensは操作もいたって簡単なので、一般に普及すれば、多くの人々の役に立つことだろう。そんな画期的な製品を支えるMicrosoftの技術には、今後も大いに期待したい。

Microsoft
Microsoft HoloLens - Holo Tour

ARニュース HoloLens 観光
,

様々な可能性を秘めたARとの関わり方を考えています。ARの発展と共に、この社会がより良くなっていく事を期待しています。