GET AR

世界を変えるARニュースメディア

Hololensは医療教育の現場をどう変化させていくのか?

2017/01/12
 5494

アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランドにある私立工科系総合ケースウェスタンリザーブ大学のTransforming Medical Education with Microsoft HoloLens、(Hololensと共に医療教育は変革されていく)という動画が話題となっている。Hololensの登場により、様々な業界の様々な事業の発展が見られると言われているが、大学の医療教育の現場はどのような発展を遂げるのだろうか。

Hololensは医療教育の現場をどう変化させていくのか?

HoloLensの医療教育の最前線

動画は、Hololensを医療教育の現場で使用するケースウェスタンリザーブ大学の様子とそれらの関係者技術者によるインタビューの模様だ。放射線学の教授に始まり、可視化技術補助ディレクター、その制作指揮、解剖学助教授、さらには大学の学部長が医療教育とHololensについて語っている。注目すべきは、大学の学部長、つまりは大学の上層部に位置する人間も注目しており、大学の医療教育に生かせる。

HoloLensは医療分野の解剖学で応用が可能

主に3Dモデルで人体、体の各所のモデルを使用していることがわかる。特に解剖分野の人間がインタビューに答えていることからもわかるように、解剖学関連ではかなりの応用が期待できると目しているようだ。動画では、実物を簡単に用意することのできない医療事例などを3Dモデルで実際に目の前で見ている様子が映されている。動作している実物に近い心臓、詳細な状況が把握できる人間の脳基幹、心臓内部の動き、人体を構成する骨格の骨折パターンなどを見る事がHololensによって可能となっている。さらには見るだけでなく、3Dモデルを動かしさらに詳細に心臓部を見て血管の繋がりまでも見ることが可能だ。

HoloLensは3Dモデルをリアルタイムで閲覧できる

今までは実物大の模型、CTスキャンなどでそういった人体の詳細を把握することは可能であったが、今回Hololensを使って示したものはそれらに勝るとも劣らずに様々なメリットも示した形となる。Hololensでしかできないこと、特に一つの3Dモデルを複数の人間がそれぞれ別の場所で、リアルタイムで見ることが出来るというのは大きな強みであろう。

まとめ

AR技術によって大きく発展を遂げる分野の一つとして医療業界は早くから言われてきた。事実、医療現場においてはAR技術を駆使したさまざまな技術などが登場している。しかし今回の動画は医療業界、医療教育の現場がさらに先を見ており、一歩先を見据えているというのが確認できる動画であった。医療現場も大事だが、医療教育は根幹である。Hololensがこの先医療業界にどんな発展をもたらすか期待しよう。

HoloLens
Microsoft HoloLens | オフィシャル サイト

AR技術・テクノロジー