GET AR

世界を変えるARニュースメディア

【CES2017】ARプロジェクター「HoloLamp」、スマートグラスなしでAR体験が可能に

2017/04/05
 18004

HoloLamp

世界規模な技術展示会CES 2017が2017年1月5~8日で開催。その場で、拡張現実(AR)プロジェクターのシステム「HoloLamp(ホロランプ)」が披露されました。特別な拡張現実(AR)スマートグラスやGoogle Tango対応のスマートフォンなど必要なしに、ARが実際の物体と接触する事を可能にしたプロジェクターです。

「HoloLamp」は、プロジェクターとビデオカメラ、Unity(ユニティ)のゲームソフトウェアを利用して、映像に命を吹き込んでいます。本製品で作られた物体はプレー・ステーション4のコントローラーで操縦可能。将来的には映し出された物体の表面を直接触って、操作できることを実現しようとしています。この「HoloLamp」のプロジェクターは、2017年の四半期に販売予定。プロジェクターは、HDMIケーブルとWindows10、もしくはMac OSのコンピューターが必要です。

「HoloLamp」は英国ロンドンに2016年春に設立。この商品がゲームやマーケティング、教育そして産業などで使われることを目下に置いています。

関連サイト
VentureBeat
Digital Treands
SHACK NEWS
HoloLamp
CES

CES 2017 関連記事
uSensのハンドトラッキング技術『Fingo』、ARスマートグラスEPSON MOVRIO BT-300をサポート
Lumus、視野角55度を提供する新ARディスプレイMaximusプロトタイプを発表
ASUS、GAPと提携しARショッピングアプリを実現
Kopin社、CES 2017 イノベーションアワードを4つ受賞
Vuzix、ARスマートグラス『Blade 3000 Smart Sunglasses』を公開
スマートヘルメット開発米企業『DAQRI Smart Glasses』を公開
ODG、スマートグラス R-9を公開
拡張現実(AR)関連製品まとめ

体験・レポート・レビュー
, ,