GET AR

世界を変えるARニュースメディア

EA、PokemonGOの成功を引き金にARアプリを制作すると発表

 1695

EA、PokemonGOの成功をもとにARアプリを制作すると発表

アメリカカリフォルニア州に城を構えるElectronic Arts(以下EA)は2016年8月3日、PokemonGOの成功をきっかけに同社独自のARアプリを制作すると発表した。EAのCEO、Andrew Wilson(以下ウィルソン氏は「ARを有名にしたのはPokemonGOであることはまちがいない。これをおきに弊社のゲームと組み合わせてARアプリを世に出す。PokemonGOは新たなAR市場を生み出してくれて、それに応じてそれ相応の利益をもたらした。」と述べている。

自社ブランドと統合

ウィルソン氏は「ナイアンティックのPokemonGOアプリの成功により、弊社は激励されたといっても過言ではない。AR空間を解放すれば、より良い地域社会と係合できる。EA独自のブランドを築き、コミュニティレベルで参加をし、社会的貢献が可能になる。」と語っている。

ARと同社のPlants vs Zombies、SimCity、Titanfall2、Battlefield、FIFA、など多種多様なゲームと組み合わせることでPokemonGOと同じように成功すると踏んでいる。これは理想的な展開に見えるかもしれないが、簡単な戦略とも言える。たとえば、SimCityだったら、ARを介してあたかもそこに3Dの町があるような形にし、よりリアルな街づくりを体験させることができる。Plants vs Zombiesはスマホをかざせば、ゾンビとプラントが目の前で対決しているようにもできる。それを操作することも可能だ。

Sonyと協力

SonyとEAの協力

ウィルソン氏はSonyとEAの協力でSTAR WARS BATTLEFRONTにおけるVRヘッドセットの取り組みについて語っている。VR業界を引っ張っているSonyと提携すればEAの未来は明るいだろう。

まとめ

モバイル分野では未開なEA、その詳細はわからない。世界中の多くはスマートフォンを所有しているため、ARアプリを開発、制作すればユーザーが増えることは間違いない。VRは高価なものや、日常生活では持ち歩かない場面を考えると、ARを優先的にしたほうがいいのではと感じた。ただ、どうしてもスマートフォン向けのARはブレが生じる。それを克服すればEAは大きなハードルを越えたことになるだろう。

EA Is Building AR Apps, ‘Energized’ By Success of ‘Pokemon GO’

ARニュース