GET AR

世界を変えるARニュースメディア

ディズニー・ジュニア・アジア、ARディスプレイMagical Momentを設置

2017/03/08
 2163

ディズニーランドなどテーマパーク運営する企業、シンガポールのDisney Junior Asia(ディズニー・ジュニア・アジア)は2016年9月某日、Disney Junior Magical Moment(魔法のような瞬間)キャンペーンの一環として、ARを大胆に駆使し、シンガポール郊外のバス待合所でARディスプレイを公開した。家族や小さな子供がバスの待合所を通過するたび、その映像がAR化し、驚きと喜びをもたらす。ディズニー・チャンネルで放送されている子ども向けテレビ番組ミッキーマウス・クラブハウス、ライオン・キング、小さなプリンセス ソフィア、マイルズのトゥモローランド大作戦、それぞれの世界からキャラクターが現れ、魔法の世界へと導く。

ディズニー・ジュニア・アジアの拡張現実(AR)ディスプレイ、Magical Moment

ディズニー・ジュニア・アジアの拡張現実(AR)ディスプレイ、Magical Momentをバス待合所に設置

ARによる大胆な試みは、シンガポール郊外のタンパインズにある、にぎやかな通りで行われた。バス待合所は、ディズニーの不思議な魔法の粉の力で、夜通し変身。ロンドンのビデオ製作サービスGrand Visual社(以下グランド・ビジュアル)の、創造的なAR技術のおかげだ。

その映像を映した結果、道路にはイリュージョンが起こった。ディズニー・ジュニアで愛されるキャラクター達が目の前に現れるのを人々は見る。宇宙船が降り立ち、人魚が前を泳ぎ、妖精が頭上を飛ぶ。ミッキーマウスが一緒に写真を撮ろうと通行人を誘う。ソフィアがつま先で立って回転し、見物人にもピルエットが出来るかどうか尋ねる。

ディズニー・ジュニア・アジアの拡張現実(AR)ディスプレイ、Magical Momentを使ってミッキーマウスが人々の生活の中に現れる

ミッキーマウスは、バス停での実際の生活の中に驚きをもたらした。撮影クルーは、人々の反応を撮影。2日間のARイベントは、ディズニー・オンラインとソーシャルメディアチャンネル上で共有。この創造的なコンセプトは、ディズニー・ジュニア・アジアのキャンペーンの一部であり、9月全体の「魔法の瞬間」を祝うもの。アウトドアメディアは、ディズニーによって直接予定され、報道、デジタル、プレスキャンペーンによってサポートされている。

開発技術担当のコメント「ディズニーと仕事ができることは幸せ」

グランド・ビジュアルのチーフクリエイティブ技術担当Dan Dawson氏(ドーソン氏)は「ディズニーと仕事ができることを、いつも素晴らしく思っている。ディズニーのような冒険心のあるブランドは、デジタルの世界の、技術と物語の境界線を推し進めるだろう。我々の調べでも分かっていることだが、このMagical Momentキャンペーンのような楽しくて相互作用的な体験は、ずっと記憶に残る思い出となる。この注目せずにはいられないARイベントは、オンラインでの勢いづいた資産を生み出した」と述べた。

関連記事
まさに魔法の絵本 Nerdindustries社のAR技術、magicbookが凄い!

Osmo ARゲームアプリ、子供達へピザ屋の経営を通して楽しくビジネス体験を提供

Lay’s社がマドリードでDOOH ARディスプレイを配置「屋外視聴者に提供する完璧なプラットフォーム」

引用元
Disney Junior Asia Brings “Magical Moments” With Augmented Reality Activation

ARニュース
,