GET AR

世界を変えるARニュースメディア

「 Google Tango 」 一覧

Googleの先進技術研究開発のATAPグループが開発した、モバイル端末に3Dの空間把握能力を持たせ、活用することができるAndroid向けARフレームワーク。カラー画像集録に使われる「RGBカメラ」、対象物との距離を測定する「深度センサー」、魚眼レンズを使う「トラッキングカメラ」を使用する。赤外線カメラなどを使い、深度情報を抽出し、それを使用し同時に現実世界のマッピングと現在位置の把握を行う、最先端の技術。スマートフォン内蔵のジャイロセンサー・加速度センサーなども併用することで、リアルなAR空間が生成される。