GET AR

世界を変えるARニュースメディア

castAR、新しいスタジオを設立し、ディズニーインフィニティ開発者を人材雇用

2016/10/30
 1757

castARを使用し、建物を見ている写真

2人のエンジニアによって設立された、アメリカのARスマートグラス開発企業castARは2016年9月15日、MR体験を作成することを目標に、ユタ州の州都ソフトレイクシティで新しいスタジオを設立し、ディズニーインフィニティゲームを開発した従業員を雇用した。

castARのゲーム開発チームの規模は、2倍以上になっている。同社は現在、ソルトレイクシティとパロアルトの2つのオフィス全体で約70人の従業員を雇用。ソルトレイクシティのスタジオでは、MR体験を作成するに焦点を当てている。

Jeri Ellsworth(ジェリ・エルズワース氏)とRick Johnson(リック・ジョンソン氏)によって設立されたcastARは、日常と仕事で使用することができるメガネ型ARスマートグラスを開発・製造している。castARのスマートグラスで生活の一部に卓上ゲームを作成することが目標だ。

castAR社長兼COOのSteve Parkis(スティーブ・パーキス:以下パーキス氏)は「画期的なインタラクティブデザインを通じて大規模で、ダイナミックなプラットフォームを立ち上げることが次の大きなステップである」と述べている。パーキス氏はZynga社のCITYVILLEの開発を担当した経験がある。

2016年8月18日には、CEO兼COOに元EAチーフマネージャー、LUCAS ARTS CEOの、Darrell Rodriguez(ダレル・ロドリゲス氏)とパーキス氏を就任している。

castARはメガネベースのARプラットフォームを配信する準備を進めていて、2017年に起動することが期待されている。

関連記事
日常が変わる!メガネ型スマートグラスcastARが凄い

castAR、元EAチーフマネージャーやCITY VILLE開発者をCEOに任命

engadget
Augmented reality studio castAR picks up 'Disney Infinity' devs

theverge
Some Disney Infinity alumni are now working on augmented reality games

venturebeat
CastAR opens Salt Lake City studio led by former Disney Infinity developers

2016年10月30日追記
Snapは、ハリウッドのエフェクトアーティストをARデザイナーに任命しARに力をつぎ込んでいる。また、Appleは、AR開発チームにOculus研究員とMagic leapエンジニアを雇用。VRヘッドセット開発企業Oculusは、次世代AR製品開発を推進するため、100人を超える人材雇用を実施している。

2016年10月30日関連記事追記
Snap、ハリウッドのエフェクトアーティストをARデザイナーに任命

Apple、AR開発チームにOculus研究員とMagic leapエンジニアを人材雇用

Oculus、次世代AR製品開発を推進するため、100人を超える人材雇用を実施

ARニュース castAR 人材
, , , , ,

國士舘大学体育大学武道学科卒→商社→セブ留学→独学でWebを勉強→GET AR営業マン。ARの可能性に興味をもち、AR大好きな人。語彙はないが、情熱のある人。