GET AR

世界を変えるARニュースメディア

世界のAR市場規模、65%以上の年平均成長率で成長!モバイルデバイスやHMDなどが貢献

2017/05/06
 5502

市場

大手技術調査会社のTechnavio(テックナビオ)による最新の市場調査によると、世界の拡張現実(AR)市場規模は、予測期間中に65%以上のCAGR(年平均成長率)で成長すると予測。同社は2017年から2021年のグローバルAR市場の規模という調査レポートの、収益面と新興企業の動向に関する市場分析を提供しています。

モバイルデバイスによるAR市場規模は78%成長

スマホの画面の中にキャラクター

モバイルデバイスによるグローバルなAR市場は、2021年には年平均成長率78%近くまで成長すると予想されます。2017年、フェイスブックアップル、グーグルのようないくつかの大企業によるローンチが期待されるARアプリは、現実世界との相互作用(インタラクション)の向上が可能に。

AR技術の使用は、医療、小売、旅行、サービスとメンテナンス、自動車、広告などの分野でも増加します。ARの絶え間ない革新は、2035年まで市場規模を引き続き動かすでしょう。

スマートグラスによるAR市場は69%以上の成長

スマートグラス BT-300

スマートグラスによるAR市場規模の年平均成長率は、2021年に69%以上まで成長すると予測。スマートグラスのデバイスの大部分が、企業部門の人によって使用されているためです。企業は価格を意識しておらず、最高品質のデバイスを獲得するでしょう。

スマートグラスメーカーは自社製品に高度なプロセッサとセンサーを統合。メーカーは、エンドユーザーにさらに明確なものを提供するために、高レベル光学システムを統合しようと試みています。

HMDによるAR市場規模は35%以上に成長

ヘッドマウンドディスプレイ(HMD)によるAR業界の規模は、年成長率35%以上にまで成長すると予想しています。HMDは、医療や企業の開発部門や政府による軍事航空分野など広範囲に使用。

現在の市場における提供は高価ですが、将来はHMD価格が安価になり機能性や使いやすさなどが洗練されることでしょう。医療や防衛、産業分野などのニッチなセグメントのアプリケーションにそぐうように、カスタムメイドできるようになります。

2017年1月現在は製品が開発段階なので、HMDが使いやすい状態ではありません。予測期間の終わりまで大量生産が予定されていないため、市場はこのセグメントの成長が遅れます。

追記
業界の動向、予測、分析を網羅した500,000以上の市場調査レポートしているインド企業のReportsnReports(レポートアンドレポート)によると、ARゲームや産業でIoTを用いたAR市場規模は、2027年に7兆ドル(約700兆円)を超える予測。

NASDAQ(ナスダック)グローバル・マーケット・インサイトの新しい調査報告書によると、2024年のAR市場は1650億ドル(約16兆円)を超越すると公表しました。

ARニュース
, ,