GET AR

世界を変えるARニュースメディア

2024年AR市場予測は1002億米ドル以上に!小売業界やSnap社も注目

 1638

背景が株価とスマートフォンの画面上に株価の画像

ポケモンGOで一躍有名になった、AR技術は、Reportlinker社の調査によると2024年には、1002億4000万ドルに到達すると予想している。インターネットやウェアラブル端末を含む最新技術は、市場の成長に貢献する。

2024年、ARソフトウェアのCAGR(年平均成長率)は55%、ハードウェアにおいては、さらに影響力を持ち、CAGRは90%と予想される。中でも注目の、ARスマートグラスと自動車のCAGRは、それぞれ70%という結果だ。最大のAR市場を持つ中国は、アジアでいち早く、ARを取り入れた。2024年には、アジアだけで少なくとも440億3000万ドルに達すると予想されている。

小売業者はインタラクティブ広告やARシミュレーション技術を最大に生かせる

ARは、単なる娯楽だけのものではない。小売業者は、この質の良いAR最新技術の使い道を、見つけ出している。例えば、ブランド力を高めるインタラクティブAR広告や、オンラインショピングとオフラインショッピングの差をなくしたり、バーチャルストアマップとセールやクーポンの提供などがあげられる。さらに、ARのシミュレーションシステムで、購入する前に自宅で、商品を試すことが可能。ハーバードビジネスの評価によると、2015年、ARとVRは6億5800万ドルへ到達。2020年ARアプリには、およそ300億ドルが投資される見込み。

関連記事
VR/ARを活用したシステムで、ショッピング業界が成功を収める5つの方法

ARを使いeコマースやオンラインショップでコンバージョン率を上げる6つの方法

Augmentが予測、2016年小売業界を活性化させる4つの活用法

ソーシャルメディアサイトSnapはARデバイスに注目

ソーシャルメディアサイトSnapは、MicrosoftHoloLensGoogle Glassに似た、ARデバイス商品に注目。Snapはすでに、ARを取り入れ、1億5000万人へ提供している。ヘッドギアもその一つで、携帯電話なしで使用出来るものも。2014年、SnapはVergenceラボを1500万ドルで買収した。そして現在、ARの専門部署を持ち、研究している。 Wall Street Journal誌によると、Snapの動画撮影用スマートグラス、Spectaclesは、よりファッショナブルに製品化された。

関連記事
Snap、Google GlassやHoloLensと同様のARデバイスを開発すると発表

今後のAR市場の統計は上昇傾向

  • 2014年から2019年、AR市場のCAGRは88.5%と予想
  • 2016年から2020年間のみでのCAGRは、17.9%
  • 2016年、AR市場は10億3千万ドルに到達
  • 2016年から2020年にかけて、バーチャルヘルスケアとARハードウェア市場でCAGRは29.2%、VRとAR市場の分野においては、43.7%と予想

関連記事
メガネ型ARスマートグラス、2021年までに2700万台出荷すると米企業が予測

運転環境を改善するARヘッドアップディスプレイ、2025年まで1500万台出荷と予測

米調査会社、2016年までの軍事AR市場は13億1130万ドルに達すると予想

2024年AR市場は1000億米ドル以上、スマートグラスや自動車分野で高まる需要予測

引用元
Augmented Reality to be Worth $100 Billion By 2024

ARニュース AR市場 Snap 小売
, ,

英語圏留学後、今はフランスの大学受験生。ARについての知識を深めるとともに、どんどんレベルアップしていきたいです。

次回予告
気になる方は登録を↓
follow us in feedly