GET AR

世界を変えるARニュースメディア

米ロサンゼルスにて世界初のARパーティーを開催、ARを体験することの重要性を再認識

2017/03/08
 1428

ARパーティーで車の落書きをAR表示している写真

場所はロサンゼルスのナイトクラブ。会場に着いた時、すでにエレクトロニックミュージックが聞こえていた。中に足を踏み入れると、明るい照明や白一色の写真エリア、ネオンスプレーに彩られた古いジープ・チェロキーが目に入る。奥に進むと、バーとステージを発見。会場は、たくさんの人で盛り上がり、座席コーナーやクッションコーナー、休憩スペースに分かれ、反対側にはプールコーナーもあり、非常に雰囲気のある空間が作り上げられた。

QRコードを読み込んでAR表示されている写真出展: http://uploadvr.com

お酒を頼みにバーに戻った時、見覚えのあるQRコードが書いた紙を見つけたので、手持ちの携帯を起動させ、読み込んだ。その瞬間、装置が起動し、カラフルな光の玉が出現。それを見た人々が次々に興味を持ち、真似し始める。まるで、ARの様子を映し出しているような光景である。他にも、水玉模様の衣装を身につけたピエロやフェイスペイント、アフロの合成写真が取れるコーナーや、エンジェルと光る羽が彩るエントランスなど、AR関連のものが多数あった。その後、友人はダンサーたちを引き連れステージに上がり、ダンスと芝居の演出を加えたミュージックライブが始まった。

ARイベント後に聞いた話だが、彼らは、友人のYouTubeを見ながらリビングで稽古をしたらしい。また、友人の音楽や計画は、難しかったが、非常に楽しかったと出演者は語った。

ARパーティーやARイベントの持つ影響力

Electric Daisy Carnival の創業者の一人、Hauptfuhr(以下ハウプトフール氏)は「私は常に、発明に挑戦してきた。自分の好奇心のままに、何か違うことをして、限界を超えたい。今は、ARに注目している。ARのような存在は、長く興味を引きつけるだろう」このように述べた。さらに彼は、マップの中から場所を選び、そこを訪れた人が楽しめる仕掛けを設置したいと考える。これは、Niantic社やGoogle社が開発した、ポケモンGOやIngress(スマートフォン向けオンラインゲーム)のような発想だ。

ARパーティーやARイベントは、最適でARを体験できて楽しめる

技術が発達し、世間に浸透するには、時間がかる。しかし、ARは今後、私達のコミュニケーションのあり方に、大革命を起こすだろう。それをテストする場として、ARパーティーやイベントは、最適だと言える。スマートフォン関連という点で、我々がARを受け入れるのは、そんなに難しくないだろう。もっとも重要なことは、実際に体験することである。事実、パーティーでARを体験した人は、これが一体何なのか興味を持ち、もっと知りたいと話した。衝撃的な技術を、目の当たりにし、楽しんだことが、大きなポイントである。

ARパーティーは無料で、楽しく、人と触れ合える

「EDMのイベントで見た全てのものは、人々の子供心を呼び覚ます。ARで、望むものを何でも作ることが可能だ」ハウプトフール氏は、説明した。彼自身、ARの大ファンであり、イベントに取り入れている。お金儲けを考えず、新境地の開拓途中なのだ。実際に、これらのパーティーは、無料だった。

現在、ARが変えるであろうコンピュータ、教育、ビジネスでたくさんの議論が交わされているが、人々が至福の時間を過ごすために役立つ技術であることを、忘れないでほしい。AR raveは、単なる楽しいパーティーに加えて、最新技術が持つ可能性を考えさせるものであった。まさに、楽しい時間の再来である。

引用元
I Attended One of the World’s First AR Raves And Yeah, It Was Super Trippy

ARニュース
, , , ,