GET AR

世界を変えるARニュースメディア

JDA Focus 2017にてVuzixスマートグラス「M300」のARデモを公開!新パートナーに遠隔サポート専門企業

2017/04/29
 2856

2017年4月25日〜28日まで米国ラスベガスで開催されている「JDA Focus 2017」にて、Vuzix Industrial Partner(ビュージックスインダストリアルパートナー)のロジストビュー社が、ARデモを公開しました。

本デモは、Vuzix社が開発した単眼タイプの業務用スマートグラス「M300」を使用して、リアルタイムでAR表示する「Pick To Sight(ピックトゥサイト)」のワークフロープロセスを実施しています。

ARデモ「Pick To Sight」

Pick To Sight

ARデモの「Pick To Sight」は、スマートグラス「M300」の機能を用いてバーコードを読み取りレンズ部に表示します。3段に別れている棚の2段目のクリアボックスの下に貼ってあるバーコードを読み込むと、スマートグラス装着者のレンズ部に緑色のアイコンで「○」と掲示。袋詰めにされているモノを手に取ると「Confirmed(確認)」とデジタル文字が表れます。

ARデモ「Pick To Sight」を使用することで、初心者でもミスなく作業ができ業務の短縮に繋がりますね。

新パートナーに遠隔サポート専門のRSUPPORT社

ノートパソコン

Vuzix社は、リモートコントロール・遠隔サポート専門のRSUPPORT(アールサポート)株式会社と新しくパートナーになりました。同社は、単眼タイプのスマートグラス「M100」に「RemoteView(リモートビュー)」と「RemoteCall(リモートコール)」が対応しています。

「RemoteView」は「M100」を遠隔で操作が可能なソリューション。本スマートグラスを装着しながら実施するメンテナンスは、遠く離れている現場の作業者の代わりに操作をすることが可能になり、「M100」をより効率よく活用できます。

「RemoteCall」は遠隔サポートのトータルソリューション現場サポートです。機能は、現場の状況をリアルタイムで共有しながらスマートグラス上のディスプレイ部に矢印や描画などを表示。デバイス装着者に適切な指示を出すことができるARソリューションです。

関連サイト
Vuzix パートナー一覧
Vuzix Corporation
Vuzix M300
Vuzix M100

ARニュース
, ,