GET AR

世界を変えるARニュースメディア

フェイスブック「AR技術はまだ初期段階、ARグラスの開発は5年から10年かかるかもしれない」

2017/04/29
 3129

2017年4月18日と19日(米国時間)に、フェイスブック社主催の開発者向けカンファレンス「F8」が開催。フェイスブック傘下であるオキュラスのチーフ・サイエンティスト、 Michael Abrash(マイケル・アブラッシュ氏)が基調講演にて「常時稼働できるようなARグラスの開発には、少なくとも5年もしくは10年かかるかもしれません」と、コメントし、このことがテクノロジーメディアの「Mashable(マッシャブル)」に報道されました。

2017年4月現在のAR技術をコンピュータで例えるならば、1971年時点のコンピュータ技術と同じ段階です。

ARグラスが10年以上は展開を続けるだろうということも示唆しており、これはARが夢のような仮説でとどまるはずがないことを示しています。フェイスブックは、「ARが活躍する未来」に向かって、真っ直ぐ顔を向けているようです。

同社のCEOであるMark Zuckerberg(マークザッカーバーグ氏)の1日目の講演では、写真やビデオにデジタルイメージを添付して重畳表示させる新しいARプラットフォーム「Camera Effects Platform」を発表。同氏は未来のAR技術への期待を、明らかにしています。

ARニュース
,