GET AR

世界を変えるARニュースメディア

住宅リフォームのロウズ社、Google Tango対応のARアプリで店内を案内

2017/03/20
 1246

米国の住宅リフォーム・生活家電チェーンである「Lowe's(ロウズ)」は、「Google Tango」対応スマホのARアプリで、新しいことに挑戦しています。同デバイスのカメラ機能を利用し、端末画面上に矢印をAR表示して「ロウズ」の店舗内を案内してくれたり、商品の実寸をスマホ上で計測したりすることもできる新機能を開発しました。

ARで店舗内をガイドしたり製品を測定したりする機能は、カリフォルニア州サニーベールとワシントン州リンウッドの2つのロウズ店舗で、2017年4月に提供が開始されるそうです。

ARアプリは美術館でも活用

Tangoデバイスを使用したARアプリは、デトロイト美術館でも活用されています。Tango対応端末のカメラ機能を用いて、美展示品にスマホをかざすと、端末画面上にミイラの内部構造を視覚化。従来の音声ガイダンスよりも、わかりやすい展示品の説明を実現しています。

関連サイト
ニュース(英語)
Lowe's 公式サイト(英語)
Google Tango 公式サイト(英語)

ARニュース
, ,