GET AR

世界を変えるARニュースメディア

AR機能搭載「じぶんの地盤アプリ」の地盤ネット、災害ボランティア支援団体と提携

 1645

じぶんの地盤アプリ

地盤ネットホールディングス株式会社(以下、地盤ネットHD)は、上智大学外国人向けの災害ボランティア支援団体「Sophia Information for Visitors」(以下:SIV)とパートナーシップ協定を締結したと発表しました。

同企業の子会社である地盤ネット総合研究所株式会社が開発した、現在地の地盤リスクをタイムリーに知ることができるAR機能搭載の「じぶんの地盤アプリ」を2016年8月1日にリリース。

2016年9月2日より従来の日本語を含む、9か国語(日本語、韓国語、中国語「繁体字、簡体字」、ベトナム語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語)対応へバージョンアップを実施しました。

多言語版実装により、増加しつつある訪日外国人の方々にも、母国語で日本国内の現在地における地盤リスク情報について確認をすることができます。

災害時に外国人向けの災害ボランティアを実施するSIV、外国人向けの防災情報提供を実施する地盤ネットHDの取組みが合致し、パートナーシップ協定の締結に至ったそうです。

関連サイト
じぶんのじばん(公式サイト)
じぶんの地盤AR(Google Play)
じぶんの地盤(App Store)
ニュースリリース

ARニュース