GET AR

世界を変えるARニュースメディア

Zappar社、ARプラットフォーム「ZapWorks」開発のために375万ドルを資金調達

2017/02/27
 1540

Zapworks

WEBニュースメディア「Tech City News」は、2017年2月23日、ARスタートアップ企業Zappar社が375万ドル(約4億円)の資金を調達したことを伝えました。
出資は投資家「You & Mr. Jones」や中国のアプリ開発企業の「iDreamSky」が投資しています。
Zappar社はこの資金調達によって、ARプラットフォーム「ZapWorks」の開発を促進。
「ZapWorks」は非開発者でも、ARコンテンツが簡単に作れるツールです。

獲得した資金は、国際的に事業を拡大するために使用する予定。
中国の投資家がけん引している、アジア市場を目指すのかは不明です。

同社は資金調達サイト「Kickstarter」にてMRキット、「ZapBox」を公開。
84,356ドル(約950万円)の資金調達に成功しました。

さらに、Angry Birdsを開発したRovio社と提携して、ARミニゲーム「Angry Birds Action!」をリリースしています。

ARニュース