GET AR

世界を変えるARニュースメディア

透過率80%の透明ディスプレイをJDI社が開発、ARをクリアに表示

 1687

光透過率80%のディスプレイ

日経BP社が運営する情報サイト「NIKKEI TECNOLOGY」は2017年2月9日に、JDI(株式会社ジャパンディスプレイ)が4.0インチ透明ディスプレイの透過率を80%に達成したと発表しました。

透過率80%の透明ディスプレイは鮮明で見やすく、透明度と機能性を実現。
用途としては、自動車のヘッドアップディスプレイ、ARなどが挙げられています。

透明ディスプレイは、他製品の機能や可視性の影響を与えることはありません。
ARを利用し日常的に使用する家庭用品や製品を、より便利にする可能性があります。

透過率80%の最新透明ディスプレイの大きさは4インチ(約10.16センチ)、解像度は300×300ピクセル。
1080pの画面解像度を達成できれば、透明なテレビの実現が可能に。

JDI社は、2017年5月にロサンゼルスで開催される「Display Week 2017」に出席して、鮮明な画面を実現するための技術について議論する予定です。

ARニュース

様々な可能性を秘めたARとの関わり方を考えています。ARの発展と共に、この社会がより良くなっていく事を期待しています。