GET AR

世界を変えるARニュースメディア

夜のAR滑走路?「のと里山空港」がドローンで撮影したPVを公開

2017/02/22
 2051

石川県にある「のと里山空港賑わい創出実行委員会」は2017年2月1日に、「のと里山空港アートナイト2016」において収録・制作されたプロモーションビデオを、Youtubeに公開したことが明らかになりました。

公開された動画は、空港の景色とデジタルが融合されてサイケデリックな空間を演出。
ドローンで撮影した滑走路の映像に、グラフィックが追加されます。
光のアーチと幾何形のイルミネーションの中へ視聴者を誘導。
魅惑的なビジュアルは、SFテイストの音楽にピッタリです。

演出は、メディアアーティスト、DJ、プログラマーでRhizomatiks Research(ライゾマティクスリサーチ)代表の「DAITO MANABE」(真鍋氏)。
真鍋氏の代表作は「リオデジャネイロオリンピック」の閉会式で、AR技術を使用したフラッグハンドオーバーセレモニーです。
世界中に人々が、リオ五輪閉会式で熱狂しました。

同氏は「音に合わせて変化するエフェクトはAR技術を使用し、合成しました」とコメント。

楽曲提供はFaltyDL。
米国ニューヨーク州のレコードプロデューサー兼エレクトロニックミュージシャンです。

ARニュース
,